スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癇の虫(カンノムシ)って、ご存知?

    春になりますと、怪しき人が徘徊したり致します。

    少々 ハイになる方も出ていらっしゃるからでしょうか?

小さいときに「癇の虫(カンノムシ)には、ひやきおーがん」とか言って母に無理やりに飲まされて良い子だった?オババですが・・・これにも、鍼灸治療がありますね。小児バリです。では、つぎのお二方は、どうでしょう?効きますかねえ・・・

この子達は、ママの育児疲れによる肩こり・腰痛の治療に同伴されて来たわけですがその騒ぎ方の度合いがとにかくもの凄い、凄まじさ。
20070315143915.jpg



「センセイ、この子の癇虫封じのハリできますか?」
どちらのママも そう言われました。オババの母もこの時点まで行き着く前に、とっくに例の薬を我が口腔内にほおりこんでいただろうとおもわれますが・・・
しかし、センセイの口から意外な一言が。
「こんなの、癇虫じゃないよ。この子の性格だよ。何故、こうゆう風に興奮するのか原因がわかるということが、その証拠だよ。そうじゃなく原因が思いつかないのにそういった行動をとるときは、治療が必要だけど。。単に気が強いだけよ、この子は。かなりキツイ性格かもね」どちらのママさんも、無言・・・諦めの苦笑い・・でしたけど。

もうー娘も、大きくなってしまいましたから今更の納得でしたが、またひとつ勉強になりましたねぇ
スポンサーサイト

テーマ : 絵付き
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。