スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の浴衣のコト

 
    母には 叔母が一人いて

    年が15離れた その叔母のコトを

    母は、ネエチャン と呼んで 慕っていた


    ワタシが 子供のときは そのネエチャンから

    ときどき 小包が届いた

    ○○便~とかじゃなくて ホンモノの小包

    茶色い紙に包まれて 茶色い荷紐で 縛ってある・・・


    ワタシの浴衣と 弟の 浴衣も そうやって送られて来た


    そのころ、友達は みんな サッカー地の

    シボの入った生地に 色鮮やかな 柄の浴衣を着ていた

    
    でも、ワタシの浴衣は 大人の着る様な

    シッカリした木綿地に 青い林檎が たわわに 実を付けた

    様子が 描かれていて パッと見は

    「なんだか、可愛くないなぁ~」と 感じたような記憶がある

    弟の浴衣は サッカー地で 青や茶色で コグマの 絵が

    一面に描かれていて 見るからに 幼児用 という感じだった

  浴衣

     ワタシは 母の古い エメラルドグリーンの兵児帯を 締めてもらって

     弟は 走り回るから 直ぐに グサグサに 着崩れて

     お祭りに 出かけたのを 憶えている

     裸電球に 照らされて ガラス玉の指輪や ビーズの ネックレス

     水の中の スーパーボール ・・・なんでも、キラキラ してたなぁ

     埃っぽい地面 汗だらけ 蚊に食われて アイスは途中で ボトリと

     落ちてしまうし ・・・・・でも 楽しかったな~ 非日常空間、夢のようだった


     あれから、40年近い 年月が流れて

     ネエチャンも 母も 天国へ いって

     林檎の浴衣を着ていた 私も オバちゃんになり

     コグマの浴衣の 3歳児は 生え際のアブナイ オッサンになった

     
     

    

    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お~!久々に弟くんの登場(待ってました!大統領!)・・って古~~!
海坊主事件同様、どうも三日月ちゃんの弟くんは、おおかみの頭の中では、小学生低学年位なんですが((笑))

そうだね!小包には細い針金のついた荷札なるものを付けてたっけね!

りんごの浴衣かぁ!なかなか渋いかも!
その浴衣をヒントに、ゴローはんの、青いリンゴ~♪が、生まれたとか??

蓮の花を初めて見たと言ったら、コスモスさんにビックリされたよ!

No title

昔?はお祭りといえば」浴衣だったわね。
うちの三姉妹も母が必ず浴衣を縫ってくれたっけ。サッカー地なんてシャレタもんじゃなくて
普通の(つまり三日月さんと同じ)木綿よ。
しかし昔の女性は大変だったわね。

No title

うんうん、昔の女性は着物が縫えんなら嫁には行けんとまで言われてたそうな…。

ハッキリ覚えてるのは寝るときに着てた浴衣かなぁ。
白いサッカー地に赤い金魚と水草が描かれてたような気が…。
男の子の動きやすそうな浴衣がうらやましかったです。

お祭のときは金魚すくいはさせてもらったよ。
綿菓子を買ってもらえるととろけそうな笑顔になって…。
あぁ、なつかしい。 そろそろ夏越まつりですね。行こうかなぁ。

No title

三日月ちゃん
 懐かしいねえ
私もお祭りはやはり、浴衣に黒塗りのげた
浴衣はかぼちゃの柄
それもちょっとお洒落な染模様
 団扇をもって大人の気分で
出かけたなぁ
夜店に行くのも好きやった
でも、あまりお金は使わなかった
親の苦労を見ていたから

それでも、何でもが嬉しくて、何をしても楽しくて
 
戻らないけど・・・・
心だけは昔でいたいね

コメント感謝で~す

v-470おおかみちゃんへ

         私の頭の中の弟のイメージも何時までも「おとこのこ」
         下駄を履いて、上手に歩きました。よく喧嘩したわ~
         可愛がられる弟に ジェラシー感じてたわけね、結局。

v-470バル子ちゃんへ

         お風呂上りに、糊の利いたゴワゴワの浴衣を着せてもらいました
         天花粉(パウダー)で首筋真っ白だったわ~
         帰る頃には 全身 汗でグッショリ・・・
         あの浴衣、ドコに行ったんだろう?

v-470ねこちゃんへ
  
         金魚に水草・・・可愛いねぇ~
         子供のときの着物って、紐がついてたよね~
         冬なんて、ネルの寝巻き(浴衣形式)が
         あったよ~v-405赤と青のチェック柄だった

v-470こすもすちゃんへ
 
         かぼちゃ柄・・・デザイン化されてオシャレだったんだね
         てぬぐいでも 斬新な柄あるよね~
         瓢箪の紺地に白く染め抜かれた浴衣を着た男性が
         さっぱりと着てて、ナカナカ様子が良かったわ(天神祭り)
         気持ちは まだまだ子供のままで 楽しみたいね!
         どんなことでも、首突っ込んでねぇv-411

No title

姉さん、こんばんは。
久しぶりの姉弟イラストですね~、
まる子ちゃんのような、ほのぼのした、懐かしい漫画を見ているようです。

赤塚先生が亡くなったようです。
おそ松くんで、字と言葉とギャグを覚えた僕ですので、残念です。
しかし、チビ太、イヤミ、デカパン、ハタ坊、ダヨーン他、
キャラクターは不滅ですね。

カイくんへ

 カイ君お久しぶりです。赤塚先生のこと朝刊で拝見しました

 暫らく前から調子が悪いということだったので、
 ナントナク 心配してたんですが。
 センセイの生み出すキャラクターは 少し汚くてだらしなくて
 哀愁があって ネーミングが最高でした
  センセイ、アリガトウゴザイマシタ でも安らかに眠らずに
 向こうへ行ったら ときわ荘パート2で ますます
 ギャグに磨きをかけてください。私も 行ったら拝見します!
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。