スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の日曜日



   先週の日曜日、最終日ということで

   慌てて、満月と 大阪歴史博物館にて

   開催中だった天障院篤姫展を 見学に行ってきた



 篤姫展で3




   幕末から 明治にかけての時代だから

   写真や 資料も かなり 綺麗で

   それだけに 

   現実感というのか 存在感というのか

   とてもよく 伝わってきて

   平成の 今だからこそ 恐れ多くも

   公方様の 御正室であられた

   女性に 纏わる 品々を こんなに 身近に

   目の当たりに 出来るんだと 感慨深かった

   (しかも、我が実家は 士農工商でいえば 商人だ!

   末席、 端くれ、 シモジモ~ な階級ですから

   切り捨て御免、試し斬り、なにされたって 文句の言えない身分)


   アリガタイ 時代に 生まれたもんだ アアァ、シアワセ


   篤姫様は(幾島風に 申し上げれば)

   遠くはるかな 薩摩の国より

   強いご意志を持って この江戸城 大奥に

   お入りになられたのでございます



   なぜ、幾島風なのかと言うと

   500円出して 借りた 音声案内が 松坂慶子のナレーションだったから

   篤姫展で1


   
   篤姫様の 婚礼道具も それはそれは

   素晴らしい芸術作品の数々だったが

   そのうちの 一点 掌に乗るほどの この可愛らしい犬の焼き物

   満月曰く 「おかーさん!その絵はヒドイ!そりゃ、あんまりだ」

   な、シロモノになってしまいました・・・スイマセン

   だだっ広い、大奥の ずーっと、ずーっと、そのまた 奥の

   御部屋の なかで 篤姫様は そっと その犬の 置物を

   手に取り、 母を想い 父を想って いたのかなぁ~?

   などと 勝手に想像・・・


   そういえば 結婚生活は 2年間もなかったけど

   お姑さんとは その後も 長いお付き合いだったらしく

   明治10年ごろ?(定かでないので ご存知の方は怒らないで)

   箱根だか熱海だかに 旅行に出かけた 天障院に


  お体のほうは いかがですか。貴女がいないと 寂しいですよ。

  庭に 茄子が実りました。 貴女の大好物の浅漬けにして

  食べさせてあげたいものだと 話しております・・・ 


 篤姫展で2


   と、書かれた お姑さんの 自筆の手紙もありました

   良い人間関係が 築けていたようでした。


  和室に ホッコリと 座ってるところを 写した

  写真があり、 くつろいだ 和装姿の 後年の

  その姿は 小さめのお顔に ハッキリした目鼻立ちで

  サバサバした感じの 教養深かった様子の伺えるもので


  宮尾登美子氏も いいところを 突いてるな~

  と、感心。。。


  動乱の時代に、生かされた人々の

  息づかいのような モノを 感じることが出来ました

  
  それから、 只の 凡人親子の 三日月&満月は

  そそくさと 階下へ降りて

  館内の レストランへと 直行し

  篤姫展を 記念した 特別メニュー

  薩摩地鶏の親子丼 薩摩黒豚を使った豚汁

  JA鹿児島協力の有機野菜を使った野菜サラダ

  1000円


  に、舌鼓を 打って 帰宅したのでした。

  素晴らしくて 美味しい 一日でゴザイマシタ   

  コレにて終わりでゴザイマスル

  
  
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

主人が毎週真剣に見ていても、私はなんとなく適当に脚色してると思っていたわ。
そういう生の生きていた証を見ると感慨深いものがあるでしょうね。
お姑さんと仲良かったと聞いて時代に振り回された篤子も静かな余生が過ごせたのねと
何かほっとしました。

No title

うちも28日に母と福岡の博物館に行ってきました。
こっちはインカマヤアステカ展ね、同じく感動しましたよ。

篤姫は毎週心待ちして見ています。
天正院篤姫展、こちらでもあったら行ってみたくなりました。
確かに時代が時代であれば雲の上の方、今だからこそ目に出切る品々。
行く価値があるなぁと三日月ちゃんの記事を見て思いました。

三日月ちやん、誰のブログかな?
 と思った。えらく夏向きでスッキリして。
ところが記事を書くところが小さくて、
私の目にはイマイチ文字が見づらい。
私も篤姫のファンで、毎週真剣に見ています。ドラマとしても楽しいしネ。
三日月ちゃんの今日の記事、
「生の生きていた証」を見ると、感慨深いものが有ったでしょうね。
 激動の歴史に振り回された、それでも頑張った一人の女性として尊敬できますね。
お姑さんと仲良かったとの事。
静かな余生が過ごせたのですね。
何かほっとします。
絵も素敵ですよ。
 このコメント蘭は何とかならないのかなぁ(-_-;) 
 誤字脱字お許し下されたく。

腹へった~!

あらら、テンプレートが・・一瞬ビックリです!
シャボン玉の中に三日月ちゃんも混ざっている!

最後の赤字で書いてある・・鹿児島地鶏の~~~って、ハラペコおおかみは、鳥のまま食す??

満月ちゃんと、いいt一日が過ごせてよかったね!

早々にコメントアリガトウです♡

v-490バル子ちゃん

         雨降って・・・かな?頼りになったんだろうね
         シッカリ者の嫁だったのかな?
         満月がマジマジと観てますよ。エレクトーンを
         習ってるので、弾いてみたいみたいです。
         この夏の発表会では「風林火山」のテーマ曲を
         弾きます。

v-490ねこちゃんへ

         マチュピチュの遺跡・・・高校生の頃憧れたわぁ~
         あのナイフの刃さえ入らないといわれる石組み。
         去年ツアーで行って来た人の話だと、ドコもいっしょ
         で、ここも完全に俗化していたそうです。
         博物館で眺めながら遠く思いを馳せるのが
         一番良いのかもしれないねv-409

v-490コスモス姫様

         確かに・・・・コリャ小さいわ。狭いといおうか・・・
         少し涼しげカナ?と、変えてみたけど衣替えは
         いつでも出来るv-398
         使いやすいのが一番さっ!!
         大奥が あのまま存続してたら歩み寄る事もない
         二人だったのでしょうかね?青天の霹靂が
         同志としての絆のようなものを結ばせたのかもね・・・

v-490所長!

         ご一報アリガトウゴザイマスる~v-435
         鹿児島地鶏の親子丼、美味でしたっv-407
         鳥皮の駄目な 三日月ですが、コレはいけましたv-432
         ついでに ごま油でコクを出した豚汁もゴボウ、大根、人参と
         具沢山で 堪能しました~~~主婦としては、とりあえず
         料理が出来上がった状態で出てくるというのがアリガタイv-387

また、北から来た!

今、コスモスさんのとこに行ったら・・・コメント乱がどうのこうの~~と書いてあって!
早速戻ってみたら・・・いつの間にか夜になっていたわい!

テンプレート選びは難しいね!
この前、カッパのかわいいテンプレートに変えたら、絵がみんなキレギレになってしまい、即刻もとにもどして~~!
こんどは、別のテンプレート変えたら、なんか過去の記事に字が~~~字の色が同化してしまい・・・まあ、いいかと妥協したけど!

No title

江戸時代ってすごく昔なような気がするけど
考えてみればそこまで昔でも無いんだなぁって思うと
とても不思議な気持ちになります。
博物館って不思議で楽しいですよね。
最近行ってないですが。。。

No title

こんばんは。
相変わらず、きれいなイラストですね。
それでいてマンガチック(ほめ言葉よ)は僕の好み。
文化的な向上も怠らず。姉さん、尊敬に値します。

また、また、コメント感謝ですぅ

v-90おおかみ所長へ

        グラッと、こんどは東北地方が・・・
        ドコも安心できないぞ~全国レベルでナマジーの
        飼育をしなくては! コチラ関西も、余りの最近の
        静けさに 逆に不気味感がv-12来るか?
        南海沖地震・・・

 v-90ひらめちゃんへ

        ひらめちゃん、おひさしぶりザマス~~v-20
        っていうか、アタシ最近 マッタリ通り越してガッタリと
        クッタリな日々で、うちへ帰りついたらバッタリ・・・なもんで
        超・超・超・ご無沙汰はこちらの方ザマスよ。スンマセン
        来てくれてありがとうねv-238
        江戸大好きな故・杉浦日向子さんの御本を読み返してる
        空想江戸探検おたく?の三日月にはとても実りある
        一日でした・・・今度、是非 江戸博物館を訪ねたいと
        想ってるんです。

 v-90カイ君へ
  
        ああ~、カイ君!メッちゃご無沙汰です。。コメントアリガトウ
        大バカモノの三日月は 40超えての転職で
        しかも常勤なんて信じらねぇような大胆な事しでかしたもんで
        今エライ目にあっております。ホンマ、とんでもないアタシv-406
        カイ君の 優しいお言葉胸に染み入りますよ・・・アリガトウね
        姉ちゃんは、いい弟をもったもんだ(涙)
        どうして、ここへ訪ねてくれる人は皆、心清らか 上等人間ばかりなの?
        アタシなんて 心の中は 灰色、ドロドロ、汚いもんよ自慢じゃないがv-319
      
        

No title

毎日お仕事大変ね。転職は慣れるまでストレスも溜まるだろうけど、
聡明な三日月さんの事だもん、もうちょっと、もうちょっとよv-289

No title

良かった。
三日月ちゃんがupされなくなって、
 最初は「パソコンの調子かな?」
「仕事かな? 」
 覗いてみても・・・・。
先程、友人から電話で、「三日月ちゃんから、コメントが入っているよ」と
連絡を受けて、大急ぎで。
 嬉しくて、懐かしくて。
三日月ちゃんが思っておられる以上に寂しかったですよ。
 バルさんとも「どうしてはるのやろ?」と。

お仕事は色々嫌なことも有るでしょうね。
でも、身体は健康そうで、本当に良かった\(^o^)/
 無理をしない程度に、時々でよいから、お顔を見せてね。
楽しみにしていますね。
私もブログに使う時間を減らすことにしています。
 自分の事に時間を使いたいしね。
時々、こっそり覗きに来ます。
 元気でね。
暑い時やけど、お仕事頑張ってね。
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。