スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海坊主Ⅱ

 
    さて、昨日の続きです~  

   

   銭湯で5



  弟と従兄弟の 目の前の 湯の中から ソレが


   銭湯で4



        ???????????


   銭湯で7


        !!!!うわぁ!ウミボウス!!!!

                       、、、のような、オッサン



    モノも言えないほど ビックリ仰天の 二人を前にして


    その坊主頭の オッサンは こうノタモウたそうな・・・




    銭湯で6





    銭湯で9


    エッエェェエ、エェ~?!(二人の心の動揺)

    ひ、、ひとごろしィ ? (二人の心の質問)



     坊主頭の オッサン 話を続けます・・・



    銭湯で8


      オッサン、理解不能な 人生哲学を

      6歳と 5歳の 子ども相手に しばし語ると・・・


     急に 二人のほうを 見据えて

     銭湯で11


                 ・・・と、こう言ったというのです!


      赤くなった顔を 青くして 一目散に 風呂から上がった

      弟と従兄弟は それこそ パンツの前後も 判らぬくらい

      あわてて 服を着て 転がるように 家に帰ってきたらしい



    祖母が、そんなふたりの 話を聞いて



      銭湯で10


      余所の おっちゃん、 怒らはったんと ちがうの?


      しかし、二人は そんなことはないと

     がん!として認めない


     銭湯で2


    その日は コーフンして 海坊主の事ばかり 

    寝るまで 喋り続けた 二人でした


    銭湯で14


     
    結局は、 母達は そうゆう事に 話を落ち着かせ

    それにしても、 大人げない人やね、 小さい子を

    あんまり怖がらせるのも 考えモンやわ・・・と、

    晩御飯の後で、 帰宅した母の弟も 交えて

    話を していた 記憶がある

    銭湯で12



    だけど・・・弟たちは ナニも無かった 浴槽から

    海坊主は 出てきたと 言い切り

    次の日、 子ども達が 迷惑かけたと お詫び方々

    お風呂やさんを 訪ねた 祖母に 番台のおばちゃんが

    「そんな人(海坊主)来たはった?

     イヤァ、知らんわ、見てないわ」・・・・と、言ったということを

    最後に 付け加えて この 何十年も前の 昔話は    おしまい!

    
       
    

    



    

    




         




   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

海ぼうずの正体は・・

そういや、昔は近所のカミナリオヤジやら、怖いおばちゃんがいて・・・
でも、理不尽なことで怒るわけでもなく、ちゃんと道徳的なこで叱ってくれたよね!

今は叱るほうも勇気がいる!
モンスターペアレンツなんかのご子息を叱ったものなら・・・もう後が大変かも~~!

わたし、この海坊主さんのお説教?の仕方好きです!
二度と弟君たちはオフロで騒がないでしょう~~!

番台のおばちゃんは、知らないはずです!

だって、このおじさんはお風呂から上がるときはしっかり、頭にワカメで作ったカツラをかぶっているはずだから・・!v-8

おおかみ夫人へ

 そーか!ワカメかぁ~~~v-509やるなぁオッサン。

 v-305一杯、引っ掛けて 一風呂浴びに
 来てた 子ども好きの近所のオッサンだった??
 子ども嫌いだったら、単に怒鳴るだけだろうし・・・ね。
  
 今でも余り変わらない土地柄ですが、それにしても
 静かで のんびりした そのくせ 密度の濃い 時代でした。

No title

うん、絶対子供が好きで、曲がったことの嫌いなおじさんだったんですよ。
しかってくれる大人がいて当たり前の時代、そんな時代に育った私達は幸せ者ですね。
今の子供はものの善悪を教えてくれる大人にあまり出会えません、可愛そうな気がしますね。

No title

すっげぇ~、更新パワーv-19昨日に引き続きの更新でしかも
ジュウ、ジュウイチ枚v-237 なんか遠い昔の不思議な思い出。
まさか海坊主、お湯に溶けちゃったぁ?
更新パワーと精力的なイラスト、刺激受けました、チクチク。

ねこちゃんサマ

 はい、というか いい大人でも善悪の判らない人
一杯いるモンね。。。

オオオッ??ねこちゃんのお陰で、コノ海坊主の話
グッと、社会派ネタに なっちゃったわぁ~
 ・・・タイトルを 日本の現代を斬る!か、なんかに変えようかしら?
 (ウソ!)

ばるこちゃんへ

 流石~バル師匠v-219

そうなんだわ、前回 コスモスちゃんから頂いた
紙鍋のアイデア漫画を 描いてたときに
「・・・・そういえば、昔・・・」と、思い出した 話だったんですよ、

11枚~?そんなに描いてたっけ??・・・ど~りで
加工が進まなかったはずだ~よ、、、でも、見て!
ものすごーく、安直な絵でしょう?今回。
頭も 描き易い禿頭だし・・ヘヘヘv-413

No title

うわっ~、まさか(@_@;)
 何ともう更新しているのネ。
お仕事順調のようで良かった\(^o^)/
このパワー。それとも若さ?!
 私も弟チャンたちの間違いでないと思う。
本当の話だと思う。海坊主はイタヨ。
いや、何故か昔は海坊主のおっさんはイタヨ
二人共が同じ思いをしたのやから。
そして二人共ホタエテ無いと思うよ。
” 私は男性の味方なのです、若くても幼くても無関係に(^_-)-☆”
私は、母に「ほたえたらあかん」
と叱られたこと思い出しました。
「ほたえる」今では死語?懐かしい言葉ですネ
 お絵かき楽しく拝見シマシタ。

こすもすちゃんへ

 仕事は順調でもなくv-390また、若くもありませんv-388よ。
トホホな毎日の連続ですがな。ブログでみんなに会えるのが嬉しくて
ホタエてますねん・・・(そう言えば、コレ使うのは明治・大正クラス?)
 >私は男性の味方なのです、若くても幼くても無関係に
・・では、コスモスちゃん!若くなくて幼くない男性は、、、敵ですねv-426
・・・あの方以外。

 今回の海坊主事件は、紙鍋のコト描いてるときに
 思い出したんですよ!イメージの連鎖ですねv-352
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。