スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコとフランスへお嫁入り

毎日、本当に暑い

こんなに、夏って暑かったっけ?



 さて、さて・・・

 このごろ凝ってるポーチづくりですが、

 先日 トルコはイスタンブール出身のお嬢さんと

 フランスはボルドー出身のお嬢さんのところへ・・・貰われていくことになりました

和柄テトラ1


作品3-1

 
 2人は、満月の学校で勉強中の 留学生なのですが

 8月・9月と それぞれのお国に里帰りされる、とのことなので

 和柄のポーチ↑ (以前お話しいたしましたが)

 日本のお土産に、どうぞ、とプレゼントさせて頂いたのです

 嬉しいことに、思いのほか、喜んでもらえたそうで(満月曰く)

 押しつけがましかったかな?と 一寸心配だったのですが 一安心

 
 さて、その時に

 ポーチと一緒に渡したラッピング用紙を見た フランスのお嬢さんが、 急に興奮して

 「フランスノ トモダチハ ゼンゼン シンジテ クレナイ デモ

 コレ ミタラ ホントダト ワカル」と、言い出したというのです

 
 その紙は 昔、給料明細が入っていた袋のような材質の 

 茶色のペラペラっとしたもので 表面に

 Bonsoir だの J'aime la Tour Eiffel だの Merci だのと フランス語が

 イラストと一緒に あたかも模様のように プリントされた

 日本ではよくあるタイプのオシャレっぽいものだったのですが、

 フランスのお嬢さん曰く

 「いくら フランス語が 一種のデザインとして 模様のように 日本では 扱われていると

 母国の友人に説明しても、 言語がそんな風に使用されるはずがないと 一笑に付されて

 全然信じてもらえなかったけど これを見れば納得する」 ということなのです。

 ・・・で、プレゼントしたポーチは自分で使って

 そのラッピング用紙を友人にお土産にするそうでして。。。 

 これを見せれば絶対信じる!と意気揚々だったそうです

 (・・・包装紙だけ貰える 友人ねぇ・・・それもどうかとは思うけど)

 でも、確かに 私たちも こんにちわ!  ありがとう!

 などと、みたらし団子や 徳利や 金閣寺などのイラストと一緒にプリントされた

 包装紙が他所の国で使われてるなんて想像出来ない・・・ね 

 
 「そういえば、むこうのロック歌手や、ギャング映画のチンピラ役の御兄ちゃんが

 入れてる日本語のタトゥー、 吹き出すようなの あるなあ~」

 と、手作りポーチから 思わぬところに話題の広がった日でした    おわり
 
スポンサーサイト

手作り衣装 その2

 さて・・・前回の続きです

 
 このごろ、バレリーナみたいなチュールのスカート

 普通のショップで売っております

 なんでもないTシャツの下に合わせたりするんですよね、若い子たちが・・・

 あれを衣装に使うことにしました

 しかし、無論あれは日常着のため 私が妄想イメージしたフンワリ、フワフワとは違っております

 ボリュームが足りないのです

 それで、あれを2枚重ねばきすることにしました

 それでも、まだイメージしたフンワリ感には程遠く

 仕方がないので、別にチュールレースを何重にもスカートの裾に縫い付けることにしました

 

ペチコート


ドレス2
 写真が下手で申し訳ないのですが、上の写真が 2枚重ねしたスカートの裾の様子です

 1着に着き15mのチュールレースをグルグル縫い付けております
 
 布地の表面に縫い付けた青い星は一つ一つ手作りしましたが、

 作るのもスカートに縫い付けるのも、結構骨が折れました

 指先に火傷はするわ、針を刺すわ・・・トホホ


ブラウス
 ↑ブラウス(?)は 白いカットソー地(メリヤスではない)に透け感のあるパフスリーブで イメージ通りのモノが

 市販であったので、袖と襟ぐりに星を縫い付けて、出来上がりです


・・・で、これが本番の様子です

 満月です

 おそろいの衣装で Tちゃんと一緒に演奏しているのですが、

 写真は、満月のみです あしからず

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

手作りの衣装その1

先日の「海の日」・・・

例の毎年恒例、満月の発表会がありました。

無事に、妄想ステージ衣装の完成も間に合って 一安心。

実は、疲れが出て昨日はダウンした三日月です。

今日は、帽子の作成過程の記録です。

材料は、100均(100円ショップ)の麦わら帽子・パーティー用紙帽子
      以前、衣装作成時に購入した青いスパンコール布地の端切れ
      今回用に購入したスパンコール(紐状のもの・バラのもの) 





帽子1
帽子3
 先ず、麦わら帽子のつばを3㎝の幅でカットします
 そしてグルーガンで青い布地を貼り付けます
 紙の帽子をこの上に被せるため、見えるところだけ貼り付けます

帽子2
↑が、購入した状態の紙の帽子です


帽子飾り
 帽子に付ける、星と三日月!をスパンコールで作ります
 土台に使ったのは接着芯です


 帽子完成!
 これが完成した帽子です

 元から紙帽子についていた縁飾りのビラビラはそのままです
 遠目で見るものですので、割と大ざっぱでしょう?

 続きは、また次回。

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

和柄もヨロシイかと・・・

100均のお店、おもしろい。

最近、うちの近所に出来たショッピングモールに入っているところは

よくある、いかにもなケバケバしいゴチャゴチャの感じではないところが気に入っている。

和柄の手ぬぐい?も置いている。

爆買いするお隣の国の人のお土産用だろうか?

手ぬぐいにしては、布地が固い。織も荒く、手触りはガシガシ。

柄が面白いので、購入してみる。。。made in Ch○naだ!

お土産用じゃないね(笑)・・・自国で生産したものをワザワザお土産にしない。

そして、懲りずに自己満足のポーチ作成

作品3-1

↑の写真の、紺地のポーチが、その和柄のガシガシ手ぬぐいで作ったもの
 昔ながらの日用品のシルエットが並んだデザイン




和柄テトラ1

↑これも、そう。
昔、牛乳が入っていたテトラパック(今でもあるのだろうか?)と同じフォーム
持ち手を長くして、浴衣の時の巾着代わりにしても、可愛いかもしれない。



手ぬぐいペンケース2


↑これは、日本製の正真正銘「手ぬぐい」を使って表側を作製。
 金魚とトンボとメダカと傘の柄
 裏地は、made in Ch○na。 漢字で魚の名前がプリントされている。

 先日、作ったネームタグを付けてみた


今年も、暑い夏がやって来て、毎年恒例の満月のエレクトーンの発表会まであと一週間。
衣装をどうしようかなあ・・と悩みつつ 未熟な腕前で妄想を膨らませつつ二人分(グループ演奏)
ただ今作成中。 

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

ペンを針に持ちかえて (続き)

・・・さて。
動画投稿サイトに登場する世界中の手作り好きなお嬢さんたちに感化された、おばさんが一人。

自己満足の「ファスナー付ポーチ」作りを楽しむ日々が続きます。 

あくまでも自己満足。

作品1




100均で見つけた布地も使ってみます。
作品2
この黒地に白い花柄の布地は、なんとなくマリー・ク○ント風。30×50(cm)位で100円。
中の生地には表地にも使っている濃ピンク生地を使用。以前の私なら考えられなかった取り合わせですが、
アメリカの手作りお嬢さんからの影響です。

さまざま、色やデザインを変えて作るうちに 
「おお、これは結構イイじゃん!」と自己満足の中の自己満足な作品が時々出来上がります。
こんな素人くさいもの、貰った方が迷惑なのでは?と
思いながらも 恐るおそる・・・友達にプレゼント無理やり送りつけるという、オバサンならではの暴挙

友よ、貰ってくれてありがとうね 

そうこうするうち・・・そう、出来上がりが紙袋一杯にもなった頃・・・
ふと思いつきました。 
「お店で売ってるヤツみたいにネームタグを縫付けたらオシャレだろうなあ」と・・・
そんな風に考える人は他にも大勢いるはず・・・
さっそく、ネット検索です。 

出てきました! 出てきました!
川越市のD・T・Worksという会社が ご親切にも個人向けに、こういったサービスをしてくれているようです。
やっぱり、需要があるってことですね。

希望のタイプの注文画面にリボンの色、フォント、文字色と、ドンドン入力していき注文終了。 
待つこと、約2週間。

ネームタグ
50枚、送料込 着払い5397円 (枚数が多いほど割安になるが、素人のオバサンなので50枚で上等)
届きました。
織りなので裏面も綺麗。あえて裏面を使うのもアリかも、です。

面白くなってきました。少々のめり込み気味な感じもしますが、
実のところ、材料や道具をコレクションしていくことも楽しみの大きい部分を占めているようです。

次回に続く

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

ペンを針に持ちかえて

近頃、手作りに凝っているのです

ミシン
娘の満月が小学生のころ以来でしょうか、随分久しぶりにミシンさんの登場です。(お顔も薄汚れてますよね)

ことの起こりは、我流で付けていたポーチのファスナー。簡単に綺麗につける方法を知りたくなった事でした。
ネットで検索したら・・・あるわ、あるわ、動画投稿サイトに・・・
世界中のファスナーの付け方教えてあげちゃうわよ~という
心優しい、可愛らしいお嬢さんたちの素敵な動画がヨリドリミドリあおみどり・・・

英語、ドイツ語、スペイン語、 何語だって目的は一緒。道具は世界共通のソーイングマシーン!!
各国のお嬢さんの言わんとすることは、なんだかよく解ったのでした。
それにしても、民族性でしょうか?個性でしょうか?
雑っぱ大胆な方、きっちり正確な方、ほんとに、こういった動画って見ているだけでも面白いものですね。
小物類
さて、上記の写真左下のクリップは、アメリカ在住のキュートな女の子が待ち針の替わりに使っていたのを
「なんて合理的で効率的なものがあるのだ!流石アメリカだ」と感心して観ていたのですが、
久しぶりに行った大阪の手芸店にも同じようなのがあったので迷わず購入しました。 これは便利で優れものです。

さて、出来上がりはこんな感じです・・・(どうってことない、シンプルなのです)

青い花ポーチ
 面白くなってきて、布地や小物をいろいろ買い込んでは、デザインを考えたりアイデア練ったりしておりますが、
また、この続きは次回ということで。。さようなら

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。