スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りの思い出は?

  ブログのお友達の

  ねこちゃん(猫と田舎の風景と)・・・名前にリンク貼ってます・・・に
  
  花粉で苦しむ、ねこちゃんを慰めるためにお友達が作ってくれたという

  キュートな仔猫ちゃんのマスコットが 登場した日がありました!

  どの仔も 皆 個性的で魅力的

  名前も 付けて貰って 幸せそう・・・・ヨカッタね



   そういえば、アタクシも 手作りしたことあったっけ?


  満月が、生まれようかと言う頃だったかな~

  つわりが終わってからだったっけ?

   

  雑誌で 見て、 コレは可愛い!作ってみよう!

  ネコ達2


  作り出したのはいいけれど・・・

 時間は、結構かかりました その頃から 集中力が無かった・・・


 出来上がったのが 下の写真でゴザイますぅ~

 ネコ達


  ナント! ピンボケな 写真でしょうかっかっか

 実は、写真を カメラで写したのです・・・

 ベッドに いる 毛のバヨンバヨンと生えた 生き物は

 ナニを隠そう・・・・・満月であります

 たった今、寝返りを打とうとする真っ只中でしょうね、この海老ゾリ具合


 この猫君たちは 今現在は 実家です

 ねこちゃんのブログを見て 思い出さなければ

 きっと・・・忘れっぱなしになってたかもしれないなあ~

 
  いちど引っ張り出して来ようかな・・・・と、思います

                          おしまい

 
スポンサーサイト

お弁当箱のコト

    満月の 4月から使う お弁当箱を 買ってきました

お弁当箱2


 満月の気に入ったものがナカナカ見つからず

 二人して アチラコチラと回ってようやく INOBUNで これをゲット

 
 お弁当箱3


 お弁当箱4


 中はいたってシンプル  左下の ワッカは 蓋を固定するゴムバンドです


 なんでも 満月に言わせると

 「今年は 水玉がどうも 私は 気になる」のだそうです

  値段は・・・(母はコレが肝心) 2,100円 !

                 結構なお値段ですウチにしたら。ポイント貯めて
                 貰った商品券があって良かったわ~(ホッ、)

 満月は、幼稚園(年中さんから入園)から~ズウーッと お弁当持ちです

 色んなお弁当箱買いました・・・キティーちゃんから始まって。

 ディズニーのキャラクターは全然駄目でした(笑) 怖いそうです。


  そうそう!こんなオバハンに成り果てた 三日月ですが

  初めてのお弁当箱は こんなのでした


お弁当箱1


 絵に描くと 質感が出ませんでしたが(腕のせいだが)

 ピンク色のアルミ製で チューリップと チョウチョの妖精が・・・

 保育園だから4歳ですね、、、当時は「おやゆび姫」だと思ってましたが

 大きくなってから見ると チョウチョでした

 片手の平に、すっぽりと収まる位の 大きさです(今はね・・・)

 まだ、実家の食器棚の隅っこにでも 置いてあると思います。

 その横の 箸箱は チョット記憶が怪しいのですが

 ブーフーウー柄のものです(ヘンな絵でしょう?記憶が曖昧なんで)

 引っ張る所を 上に描いて 開いてるのが下からなんて

 とんでもない ミスをやらかしてしまいました・・・・気付くのが遅かった!

 母が 後年言ってましたが

 「そのお弁当箱に御飯を詰めて 持って行き

  おかずは 保育園の方が用意した」そうです

 今日は、お弁当箱を買って思い出したコトを書いてみました

テーマ : いいもの見つけた!
ジャンル : 日記

この母にして・・・?



   21日の 金曜日

 満月の中学校の 卒業式だった

 卒業式08-1


  中高一貫校 だからということもあり

  本人達に 巣立つという 感慨のようなものは

  あまり無いかもしれないが



卒業式08


  やっぱり 節目

 ケッコウ、父兄の出席率も 良かったと思う

 ご両親揃って、ハンディカム?で 娘の晴れ姿を

 モノも言わずに 最初から最後まで記録されてる方もいて・・・


  皆さんそれぞれ・・・ご苦労様

 親御さんも それぞれなら 子供たちもまた 同じ~


 一人ずつ、壇上に上がって 校長先生から

 卒業証書を 授与されるのだが

 ・・・ごく少数だが えらく 髪型に 気合の入ってるヤツラが いる

 ワタシの後ろの席の ご父兄たち


 「アノ アタマ ドナイシタン (どうしたの?)

  エライコトニ ナッテルヤンカ (大変な状態だ!)」


 
 
 などと、少々 ざわめいていらっしゃる

 
 まあ、ウチの満月に後で聞くと

 「 いつもは、フツウの頭なのに 突然張り切って

 付け毛したり 造花付けて来たり してたから ビックリした」
 
 ような子もいたらしいから・・・・・ そういう時代かねぇ?おばちゃんには分からない

 セレモニーじゃなくて 自分たちの お祭りなんだね、 今の子たちには・・・・


親子?

 こんな親子を 式の後で 見かけた。 ジライヤか~?レンジシか~? 

 こういう時「親の顔が見たい」と言うけど ご覧のとおり

 見た目、 ごく普通・・・・(カナリ肝は据わっているだろうが)



 

 ちょっと、 おセンチなお話になるが

 母が 亡くなったとき 満月は 3歳だった


 入園、 入学、 卒業   と 節目節目が 来ると

 母に 見せたかったなぁ・・・・と、思う

   (まあ、千の風に乗って見に来てくれてるとは 思うんだけど)

 大きくなったでしょう?と 心の中で 問いかける

 
 いつまでも 心の中には 生き続けてくれてる 母だけど

 声も 顔も あまり 記憶に無いという 満月の 言葉を聞くと

 「やっぱりなあ、小さかったモンナ」と 納得するけど 正直 寂しい

 
  満月 2歳

       ↑ 母と 満月(ママ、不細工になってゴメン!)

 

雨降りは愉し・・・

 雨の日は、あまりヨクナイモノが 出てくるので

 外出を控える・・・ような事を、何かの本で読んで

 「そうなんだ」・・と、思ったことがある。


 ワタシの 雨好きは 子供の頃からで

 傘に雨の音を受けながら あちこちウロツキタクナル



 花粉の飛び交う 今の季節だと その上に

 マスクをせず 外出が 出来るという 利点まであるから

 今日は いそいそと 出かけた。 

雨の中の桃の花08


  雨に煙って 桃の白い花が シンと 咲いている

 雨と風が 強いので 花見の人は 誰もいない

 ・・・・・・・独り占め    

どんどん 歩いて・・・ 気分も好いし 寄り道していこう

3月 雨1


 近くに、 ギャラリーとティールーム THE 14th MOON がある

 何時行っても 閉まってるので 今日も駄目かな?と 思いつつ

 足を伸ばすと 嬉しい!開いてるわぁ・・・

 雨のせいか お客さんは誰もいない

 パレットクラブ イラスト教室の生徒さん達の

 イラスト展を やっている

 ラッキー

 みんな、素晴らしい感性だわ

 ゲンキもらえるなあ~

 なんか、スゴク アンニュイなイラストを描いてる・・・

 3月 雨2


 実際は、もっと 違う雰囲気で なんか、ユーモア感さえ漂ってたんだけど

 思い出して描いたら こんな風になって・・・ハハハ。

 ヒマなのをいいことに お店のオネエサンとも色々お話できた

 色々な 企画が 続いてある事が わかったし、

 やっぱり雨降りに 出かけてよかった
 
 そこで注文した ユズスカッシュ なる飲み物も

 生まれて初めて飲んだけど 今日の天気にピッタリの気がした。

 

 

永~いお付き合い・・・その2

 
      前回の続き


 最近知ったのですが、 花粉は そのままの形だと

 ワルさが出来ないらしいです (花粉本人に 罪は無いが)

     ・・・で、どうするのか?



花粉 05


  自爆します  ドドォーン パッ

 
  華麗なる変身をして 攻撃態勢?に入る・・らしい

花粉 04


                      ↑これは、あくまで イメージ、ね!

 どーも、ノドや 鼻の奥 眼や 耳の中に 感じる 不快感は

 こーゆー、トゲトゲを イメージさせるから

花粉 02

      うわあぁぁ・・・ 描いてるだけでも むず痒くって ヤな感じ

 このアレルギー体質が 似てしまった満月は

 慢性アレルギー性鼻炎です
 
 
 なんとか、直してやりたいな~とは、親心で思いますが・・・

 30数年間も 抑えるだけが精一杯な 自分を振り返ると

 諦めにも似た気持ちが 湧いてくるのも事実で。
 

花粉 01


       まあ、腐れ縁って ものですか?フフフ・・・


                                  おしまい


 バル子ちゃん、身近で出来る 予防法の 伝授 アリガトウございました

 早速、満月にも 教えて 二人で 楽しく 続けてみますね


 

永~い、お付き合い(京○銀行じゃないけど)

 思い起こせば・・・あれは・・・


  遠い目をして、三日月は 記憶の糸をたどる。

花粉 06



 そして  その時  その客は

 イタイケな少女であった 三日月の すぐそこまで 迫っていたのだった!

 (ホントにマンガは 素晴らしいワ、 12歳も 40+α歳も同じ顔)



    花粉 07



   来たァ~!!


     ハイ。 はじめまして・・・ナイス トゥ ミーチュゥー

 なんて、余裕ブッコイてる ヒマなんて 御座いませんでした (涙)

 
 ・・・・・その頃は まだ 回りに 花粉アレルギーという 言葉さえなく

 世間は、 花粉アレルギーに対して 無知でゴザイマシタ・・・・

 

 親兄弟からは、 涙を流し 鼻水を垂らし クシャミ連発する

 姿を 白い目で見られ まったく理解されず 

 学校では、 目の痒さと 流れ落ちる鼻水に 集中力を欠き

 勉強に身が入らず・・・(成績の悪さをそのせいにして

 親と 担任に せせら笑われたのは 言うまでもありません) 


 その後、ずぅーっと!!!

 梅の花咲く頃になると その症状が 起こり出し

 5月の ゴールデンウィークが 明ける頃まで 続くという

 誰にもわかってもらえない 苦悩の日々を 送っていたのでしたが

 大学1年生になる頃だったかな~?

 ふと、テレビの画面に 「スギ花粉による アレルギー」の 文字が

        
 
 そーか、そーだったのか、  

 ワタシが、長い間 独り悶々と 悩んでいた アレは

 スギ花粉による アレルギー で あったか

 ついにとうとう 敵?の正体を 知った 三日月でした

 その日 当時父の仕事の関係で 住んでいた 深大寺

 何故か大層 大雪の降った中 

 スノーブーツを履いて 耳鼻咽喉科を訪ねました 藁にもすがる思いで。

 
 その日から、 春の訪れとともに 抗アレルギーのお薬を

 飲み続けること・・・・・ はや、20ウン年

  満月が お腹に居る時だけは 流石に 副作用が怖くて飲めなかったが

 花粉 03


 ・・・・よくもマア、飛び出してこなかったもんだと(娘が)

 今なら、思う・・・それ位の大迫力でしたね

                         長くなるので、続きは また明日    




遅まきながら・・・



  今頃、まだこんな事言ってるのは 

  かなり遅れてるとは思うけど



 スーパーへ行くのに マイバッグを 持って行けば

 資源の節約 地球に優しい エコライフ ・・・ に、なる

 のは、分かっていたけど 実行はしてなかった

 


 あまり深く考える事も無くスーパーのレジで 

 呉れる アノ例の袋を使用しておりました


                   恥ずかしながら・・・


 それが、先日 頂いたのです 

     お買い物マイバッグを 粗品としてネ

 考えてみれば~ 確かに スーパーの袋って

 ケッコウ、ワタシにとって 強度が イマイチで・・・
 
12 1


 でも、マイバッグを使わない事の一番の理由は

 邪魔臭い(面倒くさい)からでして・・・

 レジのお姉ちゃんにも どのタイミングでお願いしたらいいのか?とか

 マイバッグに買った物を入れてるときに 万引きと間違われないか?とかね

 
 で・・・まあ、とりあえず ゴチャゴチャ言わずに使ってみました

12 2


 使い勝手は ↑の絵図の とおりで ケッコウな 結果になりました

 予定外に嬉しかった事は 袋詰めの重圧から解放されたことです

 硬いもの 四角いもの 丸いもの 真直ぐ置かないと片寄る物 冷たいもの

 それらを バランスよく袋詰めするのが 苦手でして・・・ヘヘヘ

 プロであるレジのお姉ちゃんが あっという間に

 スンバラシイ手付きで詰めてくれた食料品

 バッグの口紐を シューっと締めれば 即・完了

 こんな便利なもの 知らなかったー!ヤッパリかなり遅れてる?

 

 ・・・ワタクシの場合はねメリットも無くちゃ

   エコも 長続きしないだろうから・・・ボチボチ・エコで 行きますか。


                           お・し・ま・い


      オマケ

 12 花粉


 



 

 

クルシウナイ・・・?オモテヲアゲイ

 
 春めいて参りました   日の光がね

 

       モモちゃん3月3



    ・・・なんだか、 コレって ツチノコに 似てる?


    いや~、 見たことは無いんですけど・・・


  

  アングルを変えまして!!


        モモちゃん3月2



     なにか・・・・お悩みでも ?って、 \(◎o◎)/!ドコよ、 顔は!




                        モモちゃん3月

                          ㊤実写版ね


            どうも、寝てるらしい・・・・



    モモちゃん3月1


    

     下から見たら こんな顔になってるだろうか?   (想像図)



     苦しくないのか? ? おい、 モモタロウゥ~


   
   「しばらく、 観察してみよう」





                    じいぃぃ~~~~

               

    

                       ガバッ
                        
               モモちゃん 寝起き


              フンガッ?  

                                 
                      或る日の モモタロウ君でした。おしまい

    

            

試験終わって気が抜けた



 もう三月。桃の節句も終わってる。

 先月末 無事、試験終了しました。 あとは、結果が来るのを待つばかり。

 今月末には結果がわかる。 駄目なら、また再チャレンジです。

 試験終わったら、即 ブログ復活するつもりだったのに

 なんか、気が抜けたというのか 疲れがどっと出たというのか

 やっぱりね・・・・年々キツイね。 記憶力なんて最初から当てにしてないけど

 なにが、想定外だったかといったら

 集中力が持たない

 ことを、自分が自覚してなかったってことでしょうね。

 試験日


 


 顔の事。

 顔を描くとき、考える。

 皺の入れ方、難しいわあ~

 描き込みすぎると ものすごくおばあさんになるし

 描かないとそれはそれで、

 「えっ? そんな訳ナイだろ」と 一人ツッコミしたくなる位

 若々しくなるし・・・・

 線の少ない ギャグマンガタッチの絵は

 こんなところが、難しいね。
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。