スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画ヘアースプレー 



     この前の日曜日。

    満月と、中間テストが終わったら いく約束だった

    念願のミュージカル映画「ヘアースプレー」を観てきた。

    うわぁぁ~、トラボルタ!なんて素晴らしい変貌ぶりでしょう!

    ダスティン・ホフマンの、演った「トッツィー」のインテリ女性とはまた一味違う。

    おおおおlllllllっぉ!!おっとっつあん役は!!

    アノ、しぶ~い演技で私を魅了する クリストファー・ウォーケン!

    なんて、ナイスなダンスなんざましょ・・・えっ?ミュージカル俳優をめざしてたのかー。

    そしてこのイヤミなガリガリ女にも見覚えが~~~ううううむむ。

    わかったぞ!あのセクシー女優だった(かつて)ミッシェル・ファイファーだわ。

    確か・・・ミッキー・ロークとも共演してたのではなかったか?

    そんなことが、脳裏をかすめましたが、、、

    楽しい歌とダンスに、もううもうう!!大興奮。

    楽し過ぎるではないのぉ

    思いっきり、満月ともども 弾んでしまいました・・・・

    ア~。いい日曜日だったわぁ~

 

  似てる気がしないんだけど・・・・雰囲気だけでも伝わるかな?
ヘアースプレーからのラフ・スケッチ
スポンサーサイト

三日月ハウス・・・今日は絵一つだけ。




       ウソップ物語  その36


 
 
   そして。。。静かに三日月家の人々を夜の闇は包んでゆきます・・・


三日月ハウス・外観



 とくに、三日月さんは疲れと緊張と、そして満腹とで

 もうすっかりと、夢の中です・・・


 でも、満月とモモタロウは、、まだ起きています

 2人は へんてこな変身を遂げた三日月を思いやって、色々と無い知恵を絞ってるようです

 「おかあちゃんは、この姿で何か皆が喜んでくれるような事をしなくちゃいけないのよ」

 「おかあちゃんの頭のアイツラは何か役に立つかもしれないね、歌ってたモンね」

 2人は顔を見合わせて、にっこりと笑いました

 「あの、古い選曲の、だけどハーモニーはナカナカのモンのアイツラ・・・」

 「少し、時間はかかるかもしれないけど

 遣り甲斐はあるね、それにおかあちゃん一人に辛い目

 ばかり遭わせられないよ」



  最近、加藤諦三著「不安のしずめ方」

  ・「だれにでも「いい顔」をしてしまう人ー嫌われたくない症候群」

  の、二冊を読んだ。

  その本の中に、こう言った箇所がある

  ストレスに弱い人ー

  それはなんでも断れなくて引き受ける人。

  そして、「わたしはよく働く」と思っている。

  でも、周囲の人は「都合のいい人」としか思っていない。


             不安のしずめ方・加藤諦三著P229~

  

 私みたいな人間、とくに日本人には いっぱい居るんだろうな~と

 こういった本がよく売れる事からも想像がつく。

 事実、私、買いましたしね。この本。

 私にとって、本当に大事な大切な人は父と、娘ですが、
 
 これからは、此処に自分を、加えようと思う。

 嫌われるような事いえず、言い訳ばかり考えて

 良いように思われようと「ドウ見えるか」ばかり考えて生きてきた気がする。

 自分のこと、嫌いだったけど

 年取って、身体が弱ってきてみっともなくなって来て

 余計に嫌いになってたけど

 「嬉しい」と、感じる事ではなくて

 「楽しい!」と、思える事を出来るだけやっていこうと思う
 
 嫌われたって、ドウってことないヤツにまで気を遣うのヤメル。

 ドウしたって、嫌うヤツには嫌われるんだし・・・

 なんだって、こんなこと急に言い始めたのかって?

 ・・・色々、あって、色々考えて、

 実際の自分の要求より、相手の顔色をうかがう方が大切なのか?

 なんて、一生なきごと言いながらいき続けるの?あと、何年?

 もう、人生半分終わっちゃってるんだよ、私の人生・・・


 そんなこと、考えて、自分を許して心を開放してあげる事にした。

 

 
  

     

   

   

    

「銀座カンカン娘」の、カンカンって?


 今日はウソップ物語ではありません・・・あしからず



  先日、、、実家の父から「頼みがある」と、電話が入りました。

  実は父は、油絵を描くのが趣味です。

  60歳から始めて、そばに「そんな下手な絵は止めなさい」と

  苦言を呈する人間がいない事を良い事に

  描きまくって、描きまくって、もう今では趣味を超えて道楽ですね、アレは・・・

  その、父からの頼みとは・・・

 銀座カンカン娘の絵を三部作で、描いてみようと思うんだけど

 どうも、ワシが描くと人物の雰囲気が出ない

 悪いけど、ササーッとラフスケッチ風に描いてファックスして欲しい。


  というものでした。

  銀座カンカン娘・・・って、ご存知ですか?

  私は、母が鼻歌ていどに歌っていたのを聞いた位なのですが・・・

 アノ娘 可愛いや カンカン娘 赤いブラウス サンダルはいて

 誰を待つのか 銀座の街角 時計見ながら そわそわ ニヤニヤ(続きあり)
  


 たぶん、服部良一作曲 では ないかな?と。。ちなみに2・3番の歌詞が

 カルピス飲んで カンカン娘~

 雨に降られて カンカン娘~(順不同)

 と、思います。父はそれをミニのカンバスに三部作に描くつもりのようで・・・

 

 わたしは、電話口で父に訴えました

 「悪いけど見たことないのよ!カンカン娘を」

 父は 平然と「高峰 秀子が、映画でやったのお前知らんか?」

 知らん!知らん!ブルブルブる~~~

 ・・・・・・・・・・・・・・・

 で、色々電話口での問答の末、どうも 往年のオードリー・ヘップバーンを

 ヒントにして描いてみては?ということになり

 「ローマの休日」の彼女を参考にして イメージをふくらませ

 なんとか、、、ファックスは送る事ができたのでした・・・

 
 父は それを見てまた自分らしいカンカン娘を創造したのでしょう。



 で、

  ここからが、本題よ!ゴメンネ~!前置き長くて~

 

  ・・・・・カンカン娘の、カンカン  って、ナニ?

  どこから、来てるんだろうねえ?この場合のカンカン・・・

 

 私の知ってる、カンカンっていったらねぇー
カンカン繋がり


 ・・・こんなところよ、実際。

フレンチ・カンカン


 もー、久しぶりだから!!

 例の三人組もだしちゃおーっと!!!


 
 



 父にも、聞いてみたんだけど

 「その頃に イケテルお嬢さんのことを そう呼んだんだろう」と、あいまいなお返事。

 そりゃそうだわねえ~。だって父もその頃はまだ子供だったはずだからね。


  なんなんだろう???カンカン娘の カンカンって・・・・・?
 

如何なる時でも、腹はへる。





       ウソップ物語    その35



   周りの人々の反応をよそに、、、、、?

エキスポ70


 熱唱は続き、サビの部分に突入しております

 2人のつぶやき・・・聴こえていない様子。はい。

お茶漬けサラサラ


 ・・・・・そして、合唱団の創設者?ともいうべき この方にも

  なぁ~~~んにも!聴こえてない様子ですね


 戯作者:三日月のひとり言コーナー

   お茶漬けって、どうしてあんなに美味しいんだろう?
   
   塩昆布、佃煮、漬物、しゃけ、タラコ、梅干・・・ナニか、あったはず。

   冷蔵庫から引っ張り出して、テーブルに並べれば

   あとは、急須にお茶っぱ入れて・・・お湯を注いでスタンバイ

   おお、御飯、御飯、、、、あっ、ちょうどお茶碗一膳分のこってる♪ラッキー

   そして、お茶漬けって 食べた後どうしてあんなにホッとするんだろう?

歌って許して~♪

     


     ウソップ物語       その34


    数え切れない、視線をいっせいに浴びて~

    モモタロウくん、腰抜け状態・・・
    
    おお、そうでした

    その前に腰抜けになっていた方、一名様~

 2人の腰抜け


  アアア~ッ!段々に満月がギャグ娘に変貌してゆく・・・・

   許せよ。我が娘・・・・

   許せよ○波 春○ 大先生~

   早く言っても、遅く言っても、ドウユウコトだかワカンナイッテ

   


 戯作者:三日月の戯言コーナー

   そんなコーナー作ってるヒマ有るんだったら、

   さっさとウソップ物語の続きを書け!と、怒られそうですが・・・

   そうは、問屋がおろさない!!

    ・・・・・なーに、いばってんだか。


    ただの、無精者でしょうよ、、、ねえ

 ところが、、、、この無精者にも天罰が!!!

    くじ、福引のたぐいは、一切当たらないが、、この天罰というものには

    かなりの高確率で よく当たる三日月なのだが

   先日、室内でスチール製の支柱に、イヤというほど左足をぶつけてしまい

   真剣に痛い時、人は 声が出ませんな~涙も出ませんな~

   ただ、うずくまって、石になってしまいますな~


   次の日の朝、左足の中指が!!!


   隣のお母さん指を抜いてオトウサン指の次に大きくなってしまい
   
   

   じぃーっと、見つめると・・・

    順不同に並んだマトリョーシカ人形に見える!私の足の指が!


     しかもどす黒い紫色に変色してるわ、中指。

   その後、時間の経過とともに色は元に戻っていったのだが

   10日経っても、腫れが引かず、痛みも続き・・・

   で、今日の午後

   とうとう、レントゲン撮りに 近所の整形外科に行って来たのですが(仕事遅刻)

   天罰的中~ 骨折しておりました、左足の中指の先っぽ

   ・・・別にいいんだけどね、歩けるし、、ウォーキングも出来てるし、、、

   でも、簡単に折れるのよね、骨って。コレからもっともっと折れやすくなるね・・・

   年齢とともにね。皆さまもお気をつけあそばせ~ホホホ

   シッカシ・・・なんなのよ!このギブス!!!

   パッチワークの指ぬきみたいじゃないのさ!!!スゴク変
   
    
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。