スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーンライト・セレナーデ?





           ウソップ物語  その47




      窓から月を眺めてる 二人の姿


   

 47 1





  アラ、ラ・・・・可愛いコト 言ってるじゃないの


  
  軒先に、ぶら下がりながらも




  胸が ジィ~ンと 熱くなってくる




  ホントは心優しい! 2KKOママじゃなかった くせ者さん



  そうなのね、 ヘビ君たちのこと



  そんなに一生懸命に トレーニングしてたのね


  
  エライわぁ~~。なんて、頑張り屋サンなのかしら




  



   BUT!そんな泣かせる展開は、このお話にはあり得な~い




   47 2




       やっぱり、そうなるのね。。。。そうなんです ハイ




 冷えますねぇ~ この冬一番の寒気が南下してくるそうですね

 こんな寒い夜は(といっても、マンションにはあまり季節感ないけど)

 暖かくして、早めにお布団にもぐり込んで 読書でもしようかな?

 実は、満月と ブックオフに行って 文庫本を少々仕入れてきました。

 「女検死官ジェシカ・コラン ロンドンの十字架」上・下を

 読み始めました。

 最近は京の都へ 晴明さんに会いに時間旅行ばかりしてたので

 チョット今回、現代のロンドンはテムズ川近くの殺人現場へ

 野次馬になって行って参ります。捜査の邪魔だと追っ払われるかな?
 


   
スポンサーサイト

昨日はよく降りましたね、雪。



ウソップ物語   その46


 
 46 1



 窓の外、ヘンな物音に気付いた モモタロウ

  






       部屋のカーテンを開けると?







       ああ、今宵は 三日月



       うっとり、見とれておりますが・・・





     46 2



    そんな悠長なコト 言ってられない ヒトが。。。大丈夫?




 昨日は、私用で出かけておりました。
 ビルの17階から、どんどん白くなっていく街を眺めておりました。
 
 夕方6時半に、開放されて外へ出ると、
 雪は止んでいましたが 路面がシャーベット状に凍っていて
 誰かの付けた轍のあとを、選んで自転車を走らせました。

 途中から、歩道の状態が悪くなる一方なので
 車道を走ることにして
 これでなんとか、ウチまで辿り着けました。

 雪の多いところのヒトが聞いたら
 笑われそうな 話です。

 今日は うって変わってよいお天気になり、
 公園の隅や、生垣の上に雪は残ってるだけです。
 
 なんと、コチラは11年ぶりの積雪だったそうです。
 子供の姿をちっとも 見かけませんが、
 いまの子供は 雪にはしゃいだりしないのかな?
 

テーマ : 漫画
ジャンル : その他

くせ者の正体見たり




 ウソップ物語  その45



 45 1


            ありゃりゃ・・・

   夜露にでも、濡れてたのかな?

  三日月家の 屋根の上の   あやしい人影


       ピ~ンチ☆

 
 45 2



        ? ? ナンダ ? ? 

  この、うしろ姿

  よーく知ってる、人みたいなんだけど

 戯作者:三日月の呟き
      それにしても、子供だった頃 テレビで観ていた
      「スパイ大作戦」
      家族全員、身じろぎもせずにテレビの前に一時間
      座ってたなぁ~。
      本当に子供ながらにも、感心して観てたわ。。。
      トム・クルーズのM・Iシリーズ、オモシロいけど
      運動量多すぎるようにも感じる、ワタクシ。
      「アータ、そんなに走らなくたって・・・何か、便利メカ
      ありそうなモンじゃない?そんだけ次々有り得ない道具
      出して来てて。
       ボクはこんなに身体鍛えてるんだ!って?
      言いたいことは分かるけどサッ」
      もっと、頭脳戦で、大どんでん返しとかで
      ・・・・「ウゥゥ~ムゥ。マイッタァ~」と言ってみたいなあ
      


     45 3


     あっ! 気付かれたみたい

 
           




            ・・・で!・・・誰かと おもえば・・・・

 誰だ?くせ者?顔見知り?

                ウソップ物語   その44




   
       ん?  今、誰か通らなかった?


       ドコォ? 


       ・・・・・・・屋根の上・・・・・

       
       えっ、えええぇええぇ~?



 月夜



 昔の人って、夜は寝てたんだよね・・・ 大方の人が

 草木だって寝たんだからね、

 丑三つ時 には(笑)

 忍者も、くせ者も、

 今の時代は~    仕事しにくいだろうね・・・


      などと   ぼやいてると?




     ガシッ!


      ヤ・ヤ・ヤ・ヤ・ヤ~???

  
         怖ろしいじゃありませんか!




 昨日の節分に 鬼の霍乱・・・熱が出た~

 なんだか、ボーっとすると思ってたんだけど

 まさか 熱が出てるとは・・・・トホホ

 相変わらずの、老化現象かと思ってたら

 満月が「おかあさん・・・・熱いよ。」

 ワタクシ「あぁ~?  あっ? ホントだあ、熱いわぁ」

 (だるくてシズちゃん風)

 ・・・で、今日は、昨日よりよっぽど良いのですが

 今度は、満月が、 熱出しておりまする。

 まあ、食欲はあるんですけどね。

 そんなカンジですので 皆さまも お気をつけくださいませ

 今夜も寒い。

 
 

・・・見たナァ~・・・

 



       ウソップ物語     その43


 



  やったわ!!たうたう(とうとう)素晴らしい合唱団が誕生した!


 まあ、物の怪には違いないけど・・・

 でも、コレで あのモノノケ・パブ「どんだけ」のステージで

 十分、通用する パフォーマンス を繰り広げられるってもんよ

 43・1



 意気込む、我らが 満月 モモタロウ& ヘビ君たち


 2KKOママ  覚悟は いいかぁ~い?

 
          


             

         
          

        
          


          


   2KKOママ風呂


                               ウゥ~ム・・・つづく

あら!本厄だわ~「42」




ウソップ物語    その42




 今日は関東地方は「雪」だそうですが、コチラは「雨降り」です。

 京都や奈良と違い、季節感とか風情とかにホント・・・乏しい街です 大阪。




 さて、さて、、、

 ヘビちゃんたちと、満月・モモタロウの数週間にわたる血の滲むような

    猛特訓!!!

  その夜、 草木も眠る丑三つ時~~

  静かに 指揮棒を 頭上にかざし 静止する 満月

  其の姿を 穴のあくほど 見つめる ヘビ君たち


(ここまでが、前回のおはなしでした)




42・1


 静かに腕を下ろした、満月の瞳に 何か光るものが・・・

 そして、それは みるみるあふれ出したのでした


 そう!ついに!

  この、過酷過ぎる特訓の終了する時が!!!



42・2


 ・・・・・訪れたのでした(ホッ。)

 ヘビ君たちと、満月・モモタロウにも

 やっと、、、、やっ、、、、っと、、、、静かな いつも通りの

 夜がコレで訪れる事になります(チョッピリ涙)


 え、えーっ!?

  もうこれからは、静かに寝かせてもらえるわっけェ~?
 
  ・・って、、、、三日月さーん、オーイ!

 アンタ、、、毎晩ぐっすりんこと 寝てたじゃないのさぁ・・・・



                                          つづく

 
 



  

最後の審判?大袈裟な~

 

  
      ウソップ物語    その41




 あんまりにも、久しぶりなモンだから・・・戯作者自身が どうなってたのか忘れたわ

 この話のストーリー・・・

 エエーッと、(と、前のところを読み返す お馬鹿三日月)

ねむいなあ~


 オオ、そうだった、そうであった、ワリイ、ワリイ。。。

 さて、気を取り直して、っと。

 「お母ちゃんだけには 任せておけない」

 と、俄然ヤル気を出した 我がムスメ満月 アーンド 愛猫モモタロウ。

 昼間は、グウスカ~居眠りばかり・・・

 そして、夜ともなると・・・

 無論、三日月かあちゃんは仕事の疲れで 眠ってしまっておりまする。

41用


 そうなんです!満月&モモタロウによる

 ヘビ君たちの ボイストレーニングと呼べるのかどうか?

 
 と・に・か・く・ ノドから血の滲むような(コワ~)特訓に次ぐ特訓
41用3


  それは、地獄の特訓(ホンマかいな~)が始まってから何週間目かの事でした。

 指揮棒が、空に円を描いて 頭上にピタリと止まりました・・・


  


41用2


 たった今、まさに世紀の一瞬!審判の下る時が来たのだった~


                                        つづく

初春のご挨拶~ん♡




   ウソップ物語    その40



  チョットォ~!!三日月さ~ん!!おっそいわヨォ~!!

  なに、待たしてんのよぉ~!!待ちくたびれちゃって

  あたしの頭、コンナンナッチャッタジャナイノヨオォ(読める?)

IKKOママ&モモ巫女


 しかも、変なコスプレ・猫まで出てきちゃってェ・・・

 
 シャン・シャン・シャン♪ 舞い踊る~巫女モモタロウゥ~

  そりゃそーと、ウチの看板娘たちはなにやってるんでしょうね?

  今日が、初出だっていうのにね・・・ブツブツ




 やッダァー!ママ、此処にいま~す

おねえマン3新春挨拶



       あけまして


            おめでとう ございます


   あたしたち、今年も セクシーパワー炸裂で

   歌に踊りに、恋に、全力投球!

   がんばりまぁーす

  三日月ちゃんも、ダラダラしてないで、しっかりやんなさーい!わかった?

  
  がははは・・・。

  あーい。わかりました、了解っす!皆さまの厚塗りのメッキが剥がれて

  怖~い、本性が露見する前に、サッサとお話を進めまーす!


 ・・・・・ソレガ、余計な事だって云うんだよ  (刺すような三人からの視線が)

ス・ス・ス・ミマセン・・・・はーい。がんばりま・・・す〈汗)
 

晩秋の ひとりごと




     ウソップ物語    その39  


        でも。。。今回は?????




 
    ウォーキングコースにしてる公園の

    銀杏の木が 色付いきて 毎日毎日 鮮やかさを増してきてます。
晩秋・公園1


晩秋・公園2


  雑用に追われて、ココの所 毎日は歩けないんですが

  歩くと本当に「気持ちい~い」最高の季節ですよね。

 晩秋1


  落ち葉の舞い散る停車場は~
  
  悲しい女の吹き溜まり~  
・・・・・・いんや、違うぞ。もしかして?

晩秋2


     三日月さんは、あの例の「ぎんなん」が、臭くって嫌いです

     公園中に、ボトボトいっぱい落ちてます(涙)

     中には、棒を振り回し 枝を揺すって「ぎんなん」を

     無理矢理落っことしてる、ジー様、バー様の姿も見かけます(号泣)

     息を止めて歩いていたら、フッと 思いつきました

   
 あの方も、こんな臭いもの、きっとお嫌いに違いない・・・・・と。


    と、いう訳で 久々のご登場と 相成りました。天使のようなBIWA様です♡

精進料理が並んだワケ・・・



ウソップ物語    その38



  仕事初日だというのに、皿洗いしながら居眠りしてしまった

  三日月さん・・・・・

  今日も一日ご苦労様、秘密を隠す毛糸の帽子を被って

  お家に帰ってきました。

今夜は精進料理?


 あまりにもスゴイ量なのですが、

 ほうれん草のおひたし

 ミズ菜と油揚げの煮びたし

 きのこソテー

 サツマイモの天ぷら  ・・・の、つもりです。

何故に、こんな絵になったかというと・・・・・ 

 実は知人から 大量の野菜が 送られてきまして

野菜たち

 三種類の 青菜の量が尋常じゃないのです。

 スーパーだったら、チンゲン菜せいぜい2~3株ずつで一束でしょ?

 それが、15株くらいと、ほうれん草が一抱えくらい。

 ミズ菜はたっぷり、サツマイモはゴ~ロゴロ・・・・

 (実はまだ大根2本も!でも、もう描くの疲れたから)

 その野菜達を、何とか無駄なく使い切ろうと頑張ってたら

 ウソップのネタまでも、こんな影響を・・・・・

 でも、サツマイモは天ぷらより やっぱりワタクシ、蒸かしイモが好きです


  ミズ菜の絵がセロリの株のようになってしまいました

 難しいね・・・・観察力って大切だよね
 

 

夜更かしは仕事に響くのよ




ウソップ物語     その37




   て、、、、無事に とらばーゆも成功?して


   あやかしPUBドンダケで、見習いとして働き始めた三日月さん。

   
   しかし、初日早々・・・弛んでるというか、やる気がないというのか

   お皿洗いをしながらコックリコックリ・・・・・

ねむいなあ~


 そのころ 三日月家の方でも

 満月 モモタロウ の2人、こちらもやっぱり
  
 コックリコックリ・・・

 
 
     どうも、コノ2人組、ナニか企んでいる様子ですねえ。


     可哀相に三日月さん。眠りながらも仕事をこなしております。




 戯作者:三日月 愚痴コーナー

 先日、玄米菜食のレストランにて 簡単レシピのちょっとした料理教室があり

 参加してまいりました。

 そこの女性オーナーが、手際よく次々と料理を作っていくのを
 
 メモを取りつつ、デジカメ記録しつつ、試食するだけなので
 
 料理教室というのとは、チョット違うかな?

 スゴク簡単だし、ヘルシーで、しかも美味しいから満足だったんだけど・・・
 
 ひと通り、料理も出揃って 玄米と菜食の考え方等をオーナーが語っていた時

 急に彼女が、私に向かって 「血流が悪く、冷えてますね。顔を見たら判ります」

 って、言ったんです!ビックリする位、断言されてしまい、

 生徒さん5~6人いたんですが、何故?私だけにそんなこと言うのか?

 そんなに、冷えてる顔相なんでしょうか?って、聞きたかったけど。

 で、そのあと朝食の話になって、私が 「朝はやっぱり、淹れたてコーヒーと

 焼きたてパンです」と言った途端に

 「ベークドした小麦は、日本人の体質には合いません」と、キッパリ否定され

 「一番悪いんです。だから冷えてるんです。朝御飯を玄米とお味噌汁に変えるだけで

 2週間もしたら、顔色全然よくなりますよ」・・・だそうです。

 
 親切で言ってくれたんだろうケド、ありがたいことなんだろうケド

 淹れたてのコーヒーの香りと、トーストしたパンの香ばしい香りが

 私には何よりのご馳走、その日一日の元気の源だからね

 止める気には、ならないなぁ・・・ホントに身体がそれを必要とするときは

 無意識にそれを食べているように思えるし。

 玄米も好きだし、菜食も美味しい。欲する時に食べたらいいと思う。

 顔相が冷えてても、心が楽しいのが 好いんじゃないかな?

 

 

  

     

三日月ハウス・・・今日は絵一つだけ。




       ウソップ物語  その36


 
 
   そして。。。静かに三日月家の人々を夜の闇は包んでゆきます・・・


三日月ハウス・外観



 とくに、三日月さんは疲れと緊張と、そして満腹とで

 もうすっかりと、夢の中です・・・


 でも、満月とモモタロウは、、まだ起きています

 2人は へんてこな変身を遂げた三日月を思いやって、色々と無い知恵を絞ってるようです

 「おかあちゃんは、この姿で何か皆が喜んでくれるような事をしなくちゃいけないのよ」

 「おかあちゃんの頭のアイツラは何か役に立つかもしれないね、歌ってたモンね」

 2人は顔を見合わせて、にっこりと笑いました

 「あの、古い選曲の、だけどハーモニーはナカナカのモンのアイツラ・・・」

 「少し、時間はかかるかもしれないけど

 遣り甲斐はあるね、それにおかあちゃん一人に辛い目

 ばかり遭わせられないよ」



  最近、加藤諦三著「不安のしずめ方」

  ・「だれにでも「いい顔」をしてしまう人ー嫌われたくない症候群」

  の、二冊を読んだ。

  その本の中に、こう言った箇所がある

  ストレスに弱い人ー

  それはなんでも断れなくて引き受ける人。

  そして、「わたしはよく働く」と思っている。

  でも、周囲の人は「都合のいい人」としか思っていない。


             不安のしずめ方・加藤諦三著P229~

  

 私みたいな人間、とくに日本人には いっぱい居るんだろうな~と

 こういった本がよく売れる事からも想像がつく。

 事実、私、買いましたしね。この本。

 私にとって、本当に大事な大切な人は父と、娘ですが、
 
 これからは、此処に自分を、加えようと思う。

 嫌われるような事いえず、言い訳ばかり考えて

 良いように思われようと「ドウ見えるか」ばかり考えて生きてきた気がする。

 自分のこと、嫌いだったけど

 年取って、身体が弱ってきてみっともなくなって来て

 余計に嫌いになってたけど

 「嬉しい」と、感じる事ではなくて

 「楽しい!」と、思える事を出来るだけやっていこうと思う
 
 嫌われたって、ドウってことないヤツにまで気を遣うのヤメル。

 ドウしたって、嫌うヤツには嫌われるんだし・・・

 なんだって、こんなこと急に言い始めたのかって?

 ・・・色々、あって、色々考えて、

 実際の自分の要求より、相手の顔色をうかがう方が大切なのか?

 なんて、一生なきごと言いながらいき続けるの?あと、何年?

 もう、人生半分終わっちゃってるんだよ、私の人生・・・


 そんなこと、考えて、自分を許して心を開放してあげる事にした。

 

 
  

     

   

   

    

如何なる時でも、腹はへる。





       ウソップ物語    その35



   周りの人々の反応をよそに、、、、、?

エキスポ70


 熱唱は続き、サビの部分に突入しております

 2人のつぶやき・・・聴こえていない様子。はい。

お茶漬けサラサラ


 ・・・・・そして、合唱団の創設者?ともいうべき この方にも

  なぁ~~~んにも!聴こえてない様子ですね


 戯作者:三日月のひとり言コーナー

   お茶漬けって、どうしてあんなに美味しいんだろう?
   
   塩昆布、佃煮、漬物、しゃけ、タラコ、梅干・・・ナニか、あったはず。

   冷蔵庫から引っ張り出して、テーブルに並べれば

   あとは、急須にお茶っぱ入れて・・・お湯を注いでスタンバイ

   おお、御飯、御飯、、、、あっ、ちょうどお茶碗一膳分のこってる♪ラッキー

   そして、お茶漬けって 食べた後どうしてあんなにホッとするんだろう?

歌って許して~♪

     


     ウソップ物語       その34


    数え切れない、視線をいっせいに浴びて~

    モモタロウくん、腰抜け状態・・・
    
    おお、そうでした

    その前に腰抜けになっていた方、一名様~

 2人の腰抜け


  アアア~ッ!段々に満月がギャグ娘に変貌してゆく・・・・

   許せよ。我が娘・・・・

   許せよ○波 春○ 大先生~

   早く言っても、遅く言っても、ドウユウコトだかワカンナイッテ

   


 戯作者:三日月の戯言コーナー

   そんなコーナー作ってるヒマ有るんだったら、

   さっさとウソップ物語の続きを書け!と、怒られそうですが・・・

   そうは、問屋がおろさない!!

    ・・・・・なーに、いばってんだか。


    ただの、無精者でしょうよ、、、ねえ

 ところが、、、、この無精者にも天罰が!!!

    くじ、福引のたぐいは、一切当たらないが、、この天罰というものには

    かなりの高確率で よく当たる三日月なのだが

   先日、室内でスチール製の支柱に、イヤというほど左足をぶつけてしまい

   真剣に痛い時、人は 声が出ませんな~涙も出ませんな~

   ただ、うずくまって、石になってしまいますな~


   次の日の朝、左足の中指が!!!


   隣のお母さん指を抜いてオトウサン指の次に大きくなってしまい
   
   

   じぃーっと、見つめると・・・

    順不同に並んだマトリョーシカ人形に見える!私の足の指が!


     しかもどす黒い紫色に変色してるわ、中指。

   その後、時間の経過とともに色は元に戻っていったのだが

   10日経っても、腫れが引かず、痛みも続き・・・

   で、今日の午後

   とうとう、レントゲン撮りに 近所の整形外科に行って来たのですが(仕事遅刻)

   天罰的中~ 骨折しておりました、左足の中指の先っぽ

   ・・・別にいいんだけどね、歩けるし、、ウォーキングも出来てるし、、、

   でも、簡単に折れるのよね、骨って。コレからもっともっと折れやすくなるね・・・

   年齢とともにね。皆さまもお気をつけあそばせ~ホホホ

   シッカシ・・・なんなのよ!このギブス!!!

   パッチワークの指ぬきみたいじゃないのさ!!!スゴク変
   
    

オオォ。モモタロウ~君は「風太君」か!




     ウソップ物語    その33





     遅い母の帰宅を待って、ねむってしまった 満月と、モモタロウ


   で、、、やっと帰ってきたと思ったら?

   なんだかチョット・・・様子が違ってる 母、三日月

   ビックリして  うしろへのけぞった満月の後ろから

   いま、目を醒ましたらしい モモタロウくん・・・・の、すがた

32の1


    オ、や、まあぁ~。。。

         モモタロウくん、あんたってば!

         以前のお茶碗洗いのシーンに続いて、後ろ足2足歩行第2弾?

         ・・・と、いっても 動画じゃないから「歩行」かどうかは、不明だわね

         ココだけの話ですが・・・・猫って、立ち上がると 胴が、長~イの!


   そんな事より、えらいこっちゃっ!

   
      覗いた、モモタロウくんに注がれる 視線の集中砲火





32の2


     さすがの、モモタロウくんも、、、タジタジデス




  戯作者:三日月の 独り言。

       
        今月で、大好きだった 仕事の相棒「Hassey」ちゃんが、職場を去りました。。

        8ヶ月の間、とても楽しく仕事させてもらえて、すごく楽しかった。

        今度は、もっとマトモな職場で 頑張ってほしいです。

         

       さて、ワタクシ 三日月も、また新たな資格の取得にむかって

       老体に鞭打ち頑張ってみることにしました・・・



       とりあえず、これから4ヶ月。

       学生となって勉強して、遅まきながら次のステップへ上がってみようかと・・・

       貴重な土曜日の午後が、完全に潰れてしまいますが

       満月と、モモタロウにも、色々としわ寄せが来るとわかってるんですが


       ・・・どうもねぇ、ナンの保証も無いポジションのままどんだけ~

       頑張っても、けっきょくは便利に使われて身体壊すだけだし(もう、壊れてるけど)

      このウソップ物語の、三日月さんじゃないけど「イッチョ 頑張ってみようか!」と

      意志を固めたわけです。。。ハイ


    で!で!で・す・が!!!

      お馬鹿ブログは、続けまーす

      こんなに、チンタラ・ポンタラ ノロノロテンポでしか、アップ出来ませんが

      戯作者:三日月は、コレが何よりの楽しみなんです~

      また、時々は「落ちこぼれ」ネタ なども登場させてみたいと思いますので

      いままで通りの、お気楽なお付き合いの程 ドウゾ宜しくお願いいたします

       

       

        

おやじギャグ?・・・ダジャレ?

 


          ウソップ物語     その32




   満月さんの、驚きの形相・・・

 可哀相に、、、罪な母親が有ったモンです

 でも!モット恐ろしい事が アナタを待っている・・・・・・・・のだ

31の2

   おっそろしー!!!  こんな時に 、、おやじギャグとは!!! 
 
 。。。そういえば、最近。ワタクシ、ルー・大柴の ヘンテコ英語まじり文が

    可笑しくって、しょうがないんですの。

    おやじの喜ぶ、おやじギャグ(って、呼べるのかしら?)を愛でるってことは?

    ババアではなくって、ジジイへの道を ひた走ってるっ、ってカンジかしら?

    「えっ?? 転げ落ちてる って、かんじ?」・・・・フフフ

 31の3


      ア~ラ、まあ!

   出てきちゃったわよスネーク・カモーン

   ・・・・で、もって  もう一匹も 起きだしてきたみたい。

       我が家の爆睡王   MOMOTARO   




 戯作者:三日月でゴンス・・・

      ねこちゃん(ねこおばさん)から

      「ヘビちゃんたち、成長してないか?」との ご指摘を頂戴しました。

      ・・・・・そういやあ、そうかもしれない、最近 ヘビちゃん達に  のようなものを

      同士愛のようなものを感じてるかもしれないわ~と、三日月もはたと気付きました。

      それで、どうしても大きく描いてしまうのかも知れません・・・

      漫画だから、ドウにでもなるけど・・・育ちすぎて、三日月が潰れない事を祈ってね

東京ぼん太・・・わかる?




    ウソップ物語   その31




  となりの部屋には、母 三日月さんの姿・・・・(当然か)

  31の1



 お茶碗と、お箸と、急須に、お漬物・・・

 三日月さんってば、色々有りすぎて 晩御飯たべる暇もなかったモンね


  ・・・・そんなことより、動揺してますよぉ~ 満月ちゃん
31の1




 唐草模様といえば、子供の頃・・・テレビで観た コメディアン

 東京ぼん太  って、言いましたよね。

 美術の授業中だったか、歴史の時だったか、忘れたけど

 アノ模様のルーツ?は、ギリシャ時代かローマ時代にさかのぼって

 アラベスク模様に、端を発してること それがシルクロードを伝わり

 様々に変化しながら、日本に唐草模様として定着したようなこと習ったような・・・

 甚だ、心もとないが違っていたらゴメンナサイ

 その時、ギリシャのイオニア式だか、ドーリア式だかの格調高い柱の装飾が
 
  あの東京ぼん太の背広の柄に繋がることに

 子供ながらにも、認めたくない思いがあったようにオモウ。

 今風に言うと・・・

 「ええぇー?!なんでぇ?信じらんないぃ~  

 ッテ、言うーかーァ、ワケ解っかんなーい」 


 といったところでしょうか・・・

三日月家・・・その夜



     ウソップ物語     その30



 三日月さんが、職を求めて夜の巷を彷徨していた晩

 家で 母の帰りを待つ娘の満月と親孝行な猫のモモタロウは

 帰りの遅い母を、待ちくたびれて 先に寝てしまいました

 
  そして・・・夜も更けた頃


 となりの部屋から洩れる明かりと物音で 満月は目を醒ましました
30の1


 時計を見ると、もう真夜中・・・12時を廻っています

30 の2


とびらを開けて、三日月母さんに声をかけた

 満月ちゃん~

                  
さあ。。。どうなるかな?



   ・・いま、戯作者:三日月、かなり高い所から
  
 不吉な視線を感じつつ、この作業をしております。。。

 視線を感じる側の頬が、緊張で引きつるようです

 フト、顔を上げて 視線を感じる方向に目をやると、

 そこには、満月が生まれたときに購入した整理ダンス
 
 家が狭いので 背の高い、幅の細い

 タイプを選んでしまい、最上段の引き出しの中身なんて

 見る事も出来ず、めくら滅法の手探りで使用中といった代物ですが

 その屋上(?)に、、、いました、いました、不吉なヤツが。

 載せてある麦わら帽子を、ギリギリまで押しのけて腹ばい状態で

 コチラをジーッと監視しております。

 アッ!たった今、眼を閉じて体勢を変えました!

 椅子の上に、立ち上がって見ると・・・

 ま・さ・し・く・・・本日のウソップ物語ー挿絵上図ー状態でねむり始めたようです

 モモタロウ君、おやすみなさい
  
 

三日月 デビュー!




       ウソップ物語  その29




客席でも、緊張の面持ちで舞台を見つめているモノ・・・約2名

 満月&モモタロウ1


 そうそう、お久しぶりです。

 三日月さんちの 満月ちゃんとモモタロウくん・・・

 今夜は、三日月さんのハレの初舞台

 応援に駆け付けて来たんですね・・・うるわしい家族愛

 この愛する家族のためにも、舞台を成功させたいもんです

 
 ・・・そして、満月ちゃんとモモタロウの脳裏に去来するのは

満月&モモタロウ2


 そうそう、あの晩のことです。

 三日月さんが、職を探して夜の街を彷徨した晩・・・・




 戯作者:三日月・・・・暑さにメゲル日々を 送ってます。

 皆さんの所は如何でしょうか?

 と・こ・ろで・・・満月の髪の毛を描いてて、思ったんですが。

 髪の毛の質というのは、面白い遺伝の仕方をするもんだそうですね。

 ちなみに、三日月はモンゴロイド特有の直毛ですが、満月のはウネリがあり
  
 ボワーッと、広がりやすい毛質です。

 美容院で言われたそうですが、

 「髪の毛の質は、自分の父親 もしくは 母親の父親の毛質が遺伝する」そうです。

 ちなみに、ウチの父親は 今でこそ「聖・フランシスコ・ザビエル」みたいなテッペン○○ですが

 私が幼い頃は、そりゃもうやり場に困るほど、バヨンバヨン好き放題に広がってました・・・

 髪の毛が。・・・ヘンなトコ似るのねふぅー。

 そういえば!耳の形も代々おんなじだわ!!大きくて立ち上がってる「江川くんの耳」

 書いててなんか悲しいわ。。。

 パッチリした大きな目、とか つんと高くて尖った鼻、とか 細くて長~い手足とか・・・
 
 そんな遺伝子もってる人間、三日月家には代々一人もいなかったんだなぁ

 百年に一人位いたかもしれないけど、、その他大勢の地味顔に負けたのね。きっと・・・

 

 

スネーク カ・モン!




    ウソップ物語    28  




 レディース&ジェントルマンの皆さま~

 さあさあ、お立会い
ドキドキ1


 お客様の反応は いかがなものか・・・マンジャーレも少々緊張気味

 でも、緊張してるのは カノジョ(?)だけでは無いようでして

ドキドキ2


 頭髪のヘビ君たちも、そして・・・下の箱の中の三日月さんも・・・

 かなり緊張してるみたい

 初舞台が、上手くいくといいんですが

 そして、客席にも緊張の面持ちで舞台を見つめるひとがおります・・・




 こんばんわ。戯作者:三日月ですー

 大方の予想通り、また間隔があいてしまいました。反省反省

 今日の2枚目の絵は、いつも描いてる紙の質感を出したくて

 あまり加工しませんでした。

 こういう、ザラッとした紙に描いてます。

 最初 ツルツルしたモノに描いてましたが色鉛筆の色のノリがイマイチ

 悪いので変えてみて、そのままやってます。

 しかし本当にあつい夏でした  

 今日何十日ぶりかで、30度を下回ったようです(コチラの話ですが)

 久々に昼休みにウォーキングが出来ました。

 ついでに近所のオーガニックカフェでランチを食べました。

 家族には悪いが、たまには独り、外で食事するのもいいモンです

 ウォーキング中に 聞く音楽は E.W&F ・・・古~い?ですか。

 去年、ヨーロッパのジャズフェスティバルに出演した時の

 ライブ盤で、懐かしいけどカッコいい。

 演奏する面々も、スゴイ面子ばっかりで・・・聞き惚れて我を忘れ

 歩きながら踊りだしそうになるほどです

 汗流して、歩きながら、時々、妙に体を左右に揺すり、腕を振り回す、オバはん

 それは、わたくしです 
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。