スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強の大切さ


   早くも、満月が帰国して一週間が経ちました。


   お礼状を書かなくてはいけません・・・・・


   が!!


   英文を作るのが非常に 辛い・・・

   日本語を 英訳するのが 果てしなく 大変・・・

   
   こんなことなら、中学・高校・大学と もっとちゃんと

   英語の勉強しとけばよかった

   後の祭り。。。


   満月のホームスティ先は 黒人さんの家庭でした

   日本に興味を持つ 文化的にも 水準以上の家庭とのことで

   どのご家庭も とても 子供たちに良くして下さったようです。


   ただ・・・やっぱり 自己主張のハッキリしたお国柄

   遠慮するというのは 美徳ではない・・・

   「こんな事 言ったら 失礼?わがまま?」と 言わずにいて

   あらぬ 誤解を受けたり、と まあ、色々な意味で

   修行でもあったようですよ。

   10歳の 活発な(日本人には理解を超える活発さ)女の子にも

   引っ張りまわされたり 

   機嫌が悪いと 「晩御飯作らない!」オカアサンに 呆れたり

   そんなときでも、ノー・プロブレムな 優しいオトウサンに

   食事を作ってもらったり、、、と

   同じ地球の上でも トコロカワレバ ナントヤラ・・・

   また、ボチボチ ご紹介できると思います 


    とりあえず、お礼状を 書かねばぁああ~   ア~!コレが 大問題


MIKALIA 10歳





怒涛の一週間で、仕事に追いまくられて 

同じ追いまくられるのなら 一生に一回くらい

素敵な男性に 追われてみたいもんだと思いましたが

もうこの年では それも無いな・・・・フッ

 毎日 聞いて欲しいことは山のように有るのですが

 どうも 愚痴だらけになりそうで・・・いや、お恥ずかしいもんです

 泣き言・愚痴・罵詈雑言 そんな煩悩だらけの 三日月です

 
 地面に穴掘って 思いっきり 大声でわめき散らしたい!

スポンサーサイト

キッカケは ナニ?

 
  今回は 満月のお友達 呑チャンが 主人公です


  呑チャン9



  三年前の 或る日のことです


   呑チャン8


  呑チャンが 茶道部の 新入生歓迎お茶会から

  戻ってきて こう言いました・・・

  呑チャンは 毎回、和菓子が食べられると 誘われた模様




         し・か・し・・・・

   呑チャン7


  長続きはしませんでした・・・・・






      さて、さて、 月日は流れ~~


   彼女達も 高校生になりました (中高一貫だから 学校は一緒)


        そして?

     呑チャン6



     呑チャン5


      あれぇ? もしかして 三年前の・・・と、一緒の状態?

      

     呑チャン4


   そうだ!チガイナイ・・・ 例の 病気だ。その名も「クラブ入るゾ病」

   しかも・・今回は かなり 重症と見た


    呑チャン3


                「ハイ、ハイ、 帰ったら着替えてね」

    呑チャン2





    呑チャン1


  あの、颯爽とした すがた!


  校内を 走るときも あの姿で 風を切って 走って行くらしい・・・

  カッコいいよねぇ~   オバサンだって 憧れるもん


    でも、呑チャン・・・続くかなぁ・・・

    キッカケは あの コスチュームだろうしねぇ・・・



   いやぁ、最初は ナンだって そんなモンよ

   
   ガンバレ  呑チャン  

 
                弓道1
 

     
       応援してるよォ~!その姿で、記念写真いっしょに撮ってェ


                                       おしまい

ミッキーマウス・受難


 以前。 

 満月は ディズニーのキャラクターが苦手だと書いた

 
 そうゆうことだから ウチには ディズニーのキャラクターは 

 たぶん、無い・・・・と、思う


 
 だから、 ミッキーマウスの顔は どんなだったっけ?と、訊かれた時

 アタクシは 「う~~~ん」と 唸って

 記憶を頼りに、、、、 こう描いた

            ミッキー7


  コレには、 アタクシも 満月も 大爆笑・・・

 自分で 描いておいて こう言うのも なんかヘンだけど

 老けた ミッキーって感じだし。ヘタッピーだなあ

 
      そうそう!

 満月が まだ 1歳に なってなかった 昔の 話

 親戚のおばあさんの 海外旅行の お土産に 

 ミッキーマウスの お人形を 頂いたことがあった・・・

            ミッキー6


 ご機嫌な 満月は (この頃は まだディズニー怖くはナカッタらしい)

 お人形を ムンズと 掴んで 自分の顔に近づけて

 眉を寄せて 何やら 真剣な様子・・・

 
             ミッキー1


  な・なんと ! 満月は コトも有ろうか

  ミッキーの 眉毛を そのチッチャな 指で

  顔から 剥ぎ取ろうと 画策していたのでした・・・・エ、エッ~?!


        ジャァァ~ン

              ミッキー2


 ナンとも、 マヌケな 顔相になってしまった(涙) ミッキー・・・

 アタクシ想いました・・・

 「コレはどう見ても 麿(マロ)では なかろうか?」 

    ミッキー4


 とにかく、満月は この マロ・ミッキーを いたく 気に入り

 話しかけたり 舐めたり 頬ずりしたり ・・・・と、

 愛情の限りを 尽くしておりました・・・(遠くを見る目)


        と・こ・ろ・が

 ある~日 ♪ 森のナカ ♪  では、ありませんが

 例の、 アノ 親戚の おばあさんが

 「満月ちゃん  元気でチュかぁ~

 と 突然に やって来まして

 満月が その辺に 放り投げて そのままにしていた ミッキーを

 「アッラァ~、マアァ~、こぉんな所に ミッキーちゃん ほっぽっといたら

 ミッキーちゃん 可哀相でチュよぉ~」 とかナンとか 言いながら

 ミッキーを (満月の好み通りに改造された ミッキーを)

   持ち上げて・・・・(ご、ゴクリ)
             ミッキー3



   おばあさんが 驚いたのなんのって! 

 ホトンド、 悲鳴でした マアァアアアアアァア~


 そういえば。 ミッキーは ミニーと一緒に 貰っていたんでした

  で、、、、ミニーの 方は ドウだったか、、、、??


            ミッキー5


  ミニーも 古の 雅な 女の子に 改造されておりました。。。



  それ以来、満月のところには ディズニーの キャラクターが

  プレゼントされることは無くなり、 また 満月自身も ディズニーの

  キャラクターを 怖がるようになった為

  我が 三日月家には ディズニーの 絵の描いてある物は 御座いません


                                   ー完ー

 

 

  

手作りの思い出は?

  ブログのお友達の

  ねこちゃん(猫と田舎の風景と)・・・名前にリンク貼ってます・・・に
  
  花粉で苦しむ、ねこちゃんを慰めるためにお友達が作ってくれたという

  キュートな仔猫ちゃんのマスコットが 登場した日がありました!

  どの仔も 皆 個性的で魅力的

  名前も 付けて貰って 幸せそう・・・・ヨカッタね



   そういえば、アタクシも 手作りしたことあったっけ?


  満月が、生まれようかと言う頃だったかな~

  つわりが終わってからだったっけ?

   

  雑誌で 見て、 コレは可愛い!作ってみよう!

  ネコ達2


  作り出したのはいいけれど・・・

 時間は、結構かかりました その頃から 集中力が無かった・・・


 出来上がったのが 下の写真でゴザイますぅ~

 ネコ達


  ナント! ピンボケな 写真でしょうかっかっか

 実は、写真を カメラで写したのです・・・

 ベッドに いる 毛のバヨンバヨンと生えた 生き物は

 ナニを隠そう・・・・・満月であります

 たった今、寝返りを打とうとする真っ只中でしょうね、この海老ゾリ具合


 この猫君たちは 今現在は 実家です

 ねこちゃんのブログを見て 思い出さなければ

 きっと・・・忘れっぱなしになってたかもしれないなあ~

 
  いちど引っ張り出して来ようかな・・・・と、思います

                          おしまい

 

この母にして・・・?



   21日の 金曜日

 満月の中学校の 卒業式だった

 卒業式08-1


  中高一貫校 だからということもあり

  本人達に 巣立つという 感慨のようなものは

  あまり無いかもしれないが



卒業式08


  やっぱり 節目

 ケッコウ、父兄の出席率も 良かったと思う

 ご両親揃って、ハンディカム?で 娘の晴れ姿を

 モノも言わずに 最初から最後まで記録されてる方もいて・・・


  皆さんそれぞれ・・・ご苦労様

 親御さんも それぞれなら 子供たちもまた 同じ~


 一人ずつ、壇上に上がって 校長先生から

 卒業証書を 授与されるのだが

 ・・・ごく少数だが えらく 髪型に 気合の入ってるヤツラが いる

 ワタシの後ろの席の ご父兄たち


 「アノ アタマ ドナイシタン (どうしたの?)

  エライコトニ ナッテルヤンカ (大変な状態だ!)」


 
 
 などと、少々 ざわめいていらっしゃる

 
 まあ、ウチの満月に後で聞くと

 「 いつもは、フツウの頭なのに 突然張り切って

 付け毛したり 造花付けて来たり してたから ビックリした」
 
 ような子もいたらしいから・・・・・ そういう時代かねぇ?おばちゃんには分からない

 セレモニーじゃなくて 自分たちの お祭りなんだね、 今の子たちには・・・・


親子?

 こんな親子を 式の後で 見かけた。 ジライヤか~?レンジシか~? 

 こういう時「親の顔が見たい」と言うけど ご覧のとおり

 見た目、 ごく普通・・・・(カナリ肝は据わっているだろうが)



 

 ちょっと、 おセンチなお話になるが

 母が 亡くなったとき 満月は 3歳だった


 入園、 入学、 卒業   と 節目節目が 来ると

 母に 見せたかったなぁ・・・・と、思う

   (まあ、千の風に乗って見に来てくれてるとは 思うんだけど)

 大きくなったでしょう?と 心の中で 問いかける

 
 いつまでも 心の中には 生き続けてくれてる 母だけど

 声も 顔も あまり 記憶に無いという 満月の 言葉を聞くと

 「やっぱりなあ、小さかったモンナ」と 納得するけど 正直 寂しい

 
  満月 2歳

       ↑ 母と 満月(ママ、不細工になってゴメン!)

 

満月のバレンタインデー





    昨夜は バレンタイン用チョコレート作り


    満月が、学校へ 持って行く・・・ 毎年恒例なのです


    クラスメートたちと、物々交換するらしい


    教室を、チョコや その他のお菓子が 飛び交うサマは どんなんだろう?

   
    満月自身は あまり得意とはいえないけど


    それなりに 頑張って作る  


    ワタクシ三日月は助手になります(つい、手が出ますが 我慢)

  2.14 チョコレート工場


    

    作りながら、チョイチョイっと、摘み食いした 満月

  「オイシ~イ♡ 天才かもしれないワ、あたしって!」

   シアワセナ 子だよぉ~ 満月は。

   でも、ホント それなりに出来上がる!いいモノがあるね最近は

   気分だけでも、女の子らしさを味わえて 

   よかったね。。。





  だけど・・・

  考えたら、クラス全員が 作ってるんだよね  (女子校ですから)

  

 と、いうことは ほぼ 同じ量のチョコレートが・・・・・


 2・14 大漁?

     ドッサリンコ
 
 うわぁ~ぁ~! もどって来たよぉ ウチに!

     当分、おやつ要らないね、満月さん。

上から読んでもトマト・・・

ああ、やっとコレでトップページからロックジジイスターの姿が・・ご苦労様でしたアーメン


   チョット更新が遅れ気味ですが、元気です。

ナンダカ、眠り病に冒されてるようで・・・眠いのよぉ~。病的に。


 では、本題です。。回文ってご存知ですよね。

アタマから読んでもシリから読んでも同じという遊びの文章作り

満月が小学校4年生くらいの時に、国語のしゅくだいで回文を作るというのが出ました。

どんなのを提出したのだったか忘れてしまいましたが、それから暫らく色々な回文を勝手に作って遊んでました。

その時満月が作った自信作、我が家の大ヒットとなったモノが

      オッケーけつお

・・・です。

現在も使われております。使用例はといいますと

「モモタロウのトイレのチェック頼めるかな~?」

「オッケーけつお」


・・・と、このような具合に使います。

   他にもこんなのも世の中にはあります

タイトル:マカオのオカマ
20070523000849.jpg

以上、マカオのオカマ。ロケ地は2丁目。

ゲイの方って、結構芸術的な才能のある方が多いと思います。
個人的には好きですね。

他にもこんな物凄いのも見つけました。

Vだ(ブイだ)にわかタイガースファン あ、ブスがいた 川にダイブ(青森県:玉熊文男さん) すごいですね、手に汗握る力作です。どうやって考えるのでしょうか・・・

!そうそう、、、回文の古典とも言うべきものに
     
竹やぶ 焼けた

が、ありますがー。

コレを地で行く事件が、満月の父方の田舎でありました。

どっかのジイサンが軽トラから、父方の敷地内の竹やぶに

火が点いたままのタバコを投げ捨てたんです。

20070523000914.jpg


のどかな村に響き渡るサイレンの音、ウ~ウ~ウ~

なーんにも無い村に、しばらく話題を提供したみたいですが、ボヤですんで大事には至りませんでした。
・・・いま、満月が「モウひとつ良いのがあるよ」と、教えてくれました。

   ジイサン てんさいじ・・・ナルホド。



三日月カアサンヘ

昨日は、一人盛り上がってた私ですが

あれから夜になって満月が部屋へとやって来ました。

「おかあさーん、コレどうぞ」

ナニやら新聞紙に包んだ物を差し出します。

引越しのときの食器の梱包のようですな・・・

でもよく見ると英字新聞でした。

オシャレなラッピングなんだ!アーワカッタ♡母の日だよぉ

20070514233053.jpg

開けてみると、ガラスのビアジョッキーとウサギの絵付き三角小皿

アリガトウ満月ちゃん。母は嬉しいヨォ・・・ホロリ

また明日から、お仕事頑張るよ。

満月が一人前になる日まで!

 ♪ヘンなおじさん~ 出た~!!

クラスの××ちゃんが、ヘンなおじさんが立ってるの見たって~
 

満月の通う中学は女子校です。女子校と、ヘンなおじさんはどうもワンセットのようです。

入学スグの頃、最寄の駅でスカートの中を盗撮していたヘンなおじさんがわが娘と一緒に乗車していたオトウサンに取り押さえられ、駅員に突き出されるといった事もありました。

 話は戻りますが、、、

今度のおじさんは、学校のスグ前の坂道に立っているそうです。
20070509220744.jpg


「そこは、ウチの学校の生徒が一番良く通る道」なんだそうで、我が家は正反対の方向にあります。だから見かけるチャンスもない訳です。

そうそう、思い出しました。私も中学生のとき出たことがあったんです!ヘンなおじさんが~
隣のクラスのMちゃんが、委員会で遅くなった帰り道。

フッと、前を見ると・・薄暗がりに人の影が。

あたりには通行人も無く・・・

・・と、突然 その男がコートの前をガッパパ~!!!

20070509221340.jpg

そうです!シッカリと思い出しました。

Mちゃんは、どんなに驚いたことでしょう。次の日、Mちゃんのお母さんが学校へやって来た事はお察しの通りです。

満月の学校の坂の下に出たヘンなおじさんは、どんなだったのでしょうか?

好奇心に駆られて訊きました「どんな格好してるの?コートとか?」

娘「うううーん、違う。」

母「じゃあ、なんか言ってきたりするの?」

娘「だまア~って、立ってるだけ」

母「?へえ、そう。じゃあ、あっち行け!変態!とかいって追い払うの?」

娘「生徒指導の先生からの通達で、絶対相手をしてはいけません、そこに居ないかのごとく無視しなさいって言われてるから」

母「???いったい、どんな奴なの???

ウチの学校の制服着て立ってる70過ぎのおじいちゃんなの
20070509221405.jpg

あっ、頭のほうは あくまでフィクションです。ワタクシの・・・

でもって、このヘンなおじさんおじいちゃん、なんだか勝手にイメージがひろがっちゃいます。

おばあちゃんに「じゃ,行って来るから」なんて言って出てきてたりして・・・そんでもって、クローゼットに他の女子校の制服ズラ~って有ったりして。「今日は、あそこ行って見るかあ」なんて。。。

テーマ : この××め(`Д´メ)!!
ジャンル : 日記

チョコレートは妖精が作る?

20070214150018.jpg



クラスの友達に配るのだと ハリキッテ作ってたけど・・・
2日目に入り、クラブと塾でお疲れの満月。
途中で、ほったらかしにしてZZZZZ・・・
あとは、妖精さんが、作ってくれたら良いのにねえ。
モモタロウが、現場監督で。

で、けっきょくは、本日6時まえに起きて作りました。
ワタクシも、微力ながらお手伝い。

哀歌(エレジー) CD 聴いたよ

事から帰宅したら、満月が「ビッグニュース!」と、玄関まで迎えに出てきてくれた。「堅ちゃんのCDでしょう?」と聞いたら「アタリィ」
 早速、曲の流れる中で晩御飯作り(この辺りが、働く母の悲しいところ。ゆっくりと座って聴きたいもんだ)
 しかし、昨日は風邪で学校休んでた人が、あくる日は放課後CD買いに行くかねえ、、この寒い中。
 エレジーは 映画の宣伝でテレビでやってるのを見てて、なんだか生々しい歌だなあって思ってたけど、CD聴くとそんなことない。全然ない。(満月風に申せば)堅ちゃん、は声に清潔感?透明感があるから得。個人的には、カップリング曲のKissがR&Bっぽくって好きだけど。
 堅ちゃんは、奥目だあーなんて冗談言いながらジャケット見て落書きしてたら、笑えるのが一枚描けたので、祝・全快記念に、、、?

20070118231828.jpg

キテマス 超ミステリー その1

 三日月さんの母方の女の人は かなり強力に 来ちゃう方が揃っております。
 三日月さんも少しだけですが あるようです。
 満月が誕生したときも、母と「強いかも」「かなり強いよ」と、確信的に話しては おりましたが・・・

20070106145202.jpg

続きを読む

ハタラケェ~

20070104104106.jpg


沖縄のお土産。娘が肩こりのひどい私のために、、、メルシー。
だが「おい、どうしたんだ う、うごかないぞ」
モモタロウ(猫オス1歳半)にも見捨てられて テーブルの上でぽつんと。
早く電池交換して働いていただこう
プロフィール

三日月さん

Author:三日月さん
三日月と申します 

怠惰なブロガーの鏡のような?
のろのろ更新です
よろしくお願いいたします

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。